• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • YouTube

お問い合わせ

クラシックギター紹介

ヤマハ

GC-10M 1974年

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
GC-10M 1974年 日本 1974年 スプルース ローズウッド 660mm 36,000円 +税
ヤマハが手工ギターの製作を本格的に展開した1970年代の下から2番目のモデルで、当時の製作家・加藤俊郎氏のサインがはいっている。経過年数の割には傷も少なく、音は芯のある音で良く鳴っている。
当時はやりでもあった弦長が660mmなので手の大きな方にはとてもお値打ちな楽器です。
ケース付。
1 / 11

TOP