• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

クラシックギター紹介

桜井 正毅

CO-J 630㎜(売れました)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
CO-J 630㎜(売れました) 日本 次回入荷は2021年4月予定 スプルース 中南米ローズ 630mm 414,000円 +税
弾き易さと大きな音量で人気の桜井モデルも進歩しています。この楽器は太く芯がありながらパリッとした音でとても良く鳴ります。低音から高音までふくよかに鳴り、全体のバランスと音量、響きの豊かさが他のギターと一回り違います。しかも弦長が630㎜、ナット幅50㎜なのでとても弾き易いです。これ程鳴る630㎜はまずないでしょう。

Concert-R 620㎜

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
Concert-R 620㎜ 国産 2020年9月8日入荷しました。 スプルース 中南米ローズウッド 620mm 378,000円 +税
音量があり、弾き易さで人気の桜井ギターですが、ミューズではこの620㎜が大変人気のモデルになっています。このサイズでここまでバランスよく、気持ちよく鳴ってくれる楽器はありません。しかもこの楽器はテンションが柔らかくタッチの弱い方も楽に弾ける楽器です。出来栄えも抜群で文句なしにお勧めできる楽器です。桜井ギターの620㎜は何故こんな良いんだろうと不思議に思います。

Maestro RF 640㎜(予約済)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
Maestro RF 640㎜(予約済) 国産 2020年5月16日入荷しました。 ドイツ松 中南米ローズウッド 640mm 900,000円 +税
福田進一氏をはじめ多くのギタリストが愛用する桜井正穀 Maestro RF 640㎜が待望の再入荷!!音量もありますが、マエストロらしい深みのある音でサスティーンが長く、低音から高音にかけてのバランスも良いので気持ちよく演奏できます。 RF構造(レイズドフィンガーボード)のためハイポジションでもストレスの無い演奏性を実現。 弦長640㎜、ナット幅51㎜、7フレットにポジションマーク付の特注品なのでとても弾き易いです。

P.C.(パリコン)630mm(売れました)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
P.C.(パリコン)630mm(売れました) 国産 2021年4月入荷予定 スプルース 中南米ローズウッド 630mm 675,000円 +税
1988年 第四回パリ国際ギター製作コンクール第一位を獲得して以来、桜井ギター の一番人気モデル。その630㎜ですので、弾き易さは抜群です。太い音で良く鳴り、音量、バランスともにショートスケールであることを忘れさせてしまう素晴らしい出来栄えです。
1 / 11

TOP