052-910-6700

  • facebook
  • twitter

お問い合わせ

クラシックギター紹介

河村 和行

KK50 620mm

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 実売価格
KK50 620mm 国産 2016年 スプルース ローズウッド 620mm 450,000円(税抜)
定評のある河村和行の620㎜が新入荷。
620mmのため左手の押さえがとても容易になります。芯のあるしっかりした音ながら音量も「本当に620mmなの?」と疑ってしまうほど十分にあります。サスティーンが長く、バランスよく鳴ってくれますのでとても気持ちよく演奏できます。自信をもってお勧めできる1本です。

KK50 630mm松

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 実売価格
KK50 630mm松 国産 2015年 スプルース ローズウッド 630mm 450,000円(税抜)
スモールボディーにショートスケールながら豊かな低音とやわらかく、バランス良く鳴ってくれる楽器です。ナット幅も50㎜なので手の小さめの方、年配の方にはお薦めの1本です。

KK50 645mm

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 実売価格
KK50 645mm 国産 2015年 スプルース ローズウッド 645mm 450,000円+税
 柔らかいしなやかな音づくりが人気の伊勢の製作家、河村和行さんのギターが入荷しました!弦長645mmということで650mmを使っている方も違和感なく持ち替え出来ます。しかしこの「5mm短い」と言う事が非常に弾きやすくしてくれます。音量も音色も通常のものと遜色なく、素晴らしい出来映えです。
1 / 11

TOP