• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • YouTube

お問い合わせ

クラシックギター紹介

アントニオ・サンチェス

Antonio Sanchez 1020 1999年

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
Antonio Sanchez 1020 1999年 スペイン 1999年 スプルース ローズウッド 650mm 44,000円(税込)
アントニオ・サンチェスは、名工ホアキン・ガルシアの下でギター製作を学び、現在はヴァレンシアで普及価格帯からプロフェッショナルモデルまで製造しています。
この楽器は1999年製ですが、ほとんど使用傷はなくきれいな状態です。1弦の下駒の下に浅めの弦飛び傷、ヘッド頂点に小さな打痕、後は写真で表現が難しい程度の小さな打痕が2か所あるだけで、ネックも理想的な微かな順反り、フレットもほとんど摩耗なく、ネック裏もきれいな状態です。
音量はあり、どのフレットでも詰まり感はありません。ケースは付いていません。

TOP