• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

クラシックギター紹介

Felipe Conde

フェリペ・コンデ CE4

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
フェリペ・コンデ CE4 スペイン 2020年 ローズウッド 630mm 387,000円 +税
名匠ドミンゴ・エステソの血を受け継ぎ、その伝統技術を現代に継承するスペインの有名なギター製作家、コンデ・エルマーノス(コンデ兄弟)の一人、フェリペ・コンデが2010年より自身の名前でギターの製作を開始しました。(これにより、コンデ・エルマノス名での製作は終了。)
エステソの伝統を受け継ぎながら改良を重ね製作されるギターは、立ち上がりが早く、太い低音と高音までのバランスが抜群です。この楽器は表板に杉材を使用していますが、とてもクリアな音がしています。弦長630mm、ナット幅51mm、弦幅41.5mmと日本人にはとても弾き易いサイズです。スペインのCibelesのファイバーケース付。
1 / 11

TOP