• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

クラシックギター紹介

国産ブランドギター

MT-2 Spread

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
MT-2 Spread 日本 2013年 スプルース マダガスカル・ローズ 650mm 540,000円 +税
全体的なバランスの良さ、音量と共に遠達性も考慮したパワフル性能を基本コンセプトとした寺町誠氏の中上級モデル。
とてもすっきりした音色でバランスよく鳴ってくれる楽器です。

KK50 620mm

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
KK50 620mm 国産 2016年 スプルース ローズウッド 620mm 450,000円 +税
定評のある河村和行の620㎜が新入荷。
620mmのため左手の押さえがとても容易になります。芯のあるしっかりした音ながら音量も「本当に620mmなの?」と疑ってしまうほど十分にあります。サスティーンが長く、バランスよく鳴ってくれますのでとても気持ちよく演奏できます。自信をもってお勧めできる1本です。

KK50 630mm

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
KK50 630mm 国産 2015年 スプルース ローズウッド 630mm 450,000円 +税
スモールボディーにショートスケールながら豊かな低音とやわらかく、バランス良く鳴ってくれる楽器です。ナット幅も50㎜なので手の小さめの方、年配の方にはお薦めの1本です。

KK50 645mm

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
KK50 645mm 国産 2015年 スプルース ローズウッド 645mm 450,000円 +税
 柔らかいしなやかな音づくりが人気の伊勢の製作家、河村和行さんのギターが入荷しました!弦長645mmということで650mmを使っている方も違和感なく持ち替え出来ます。しかしこの「5mm短い」と言う事が非常に弾きやすくしてくれます。音量も音色も通常のものと遜色なく、素晴らしい出来映えです。

35号

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
35号 国産 2018年 スプルース ローズ 650mm 315,000円 +税
この楽器は標準スケールで力強い。狙いとしては立ち上がりが速くなる様に工夫されていて、絞まった音で気持ちよく響いてくれるスケール感が大きい楽器です。 ひとクラス上の材料を惜しみなく使った贅沢な作品です。音、響きを聴けばその違いが分かるはずです。粘りのある音で心地よく響いてくれます。

35号 630mm

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
35号 630mm 国産 2017年 スプルース ローズ 630mm 315,000円 +税
力強い張りのある音で鳴るので、ホールでも十分に響いてくれる楽器です。
弦長630mmのショートスケールで、演奏性も抜群です。気品溢れる美しい木工と見事な塗装も見逃せません。是非一度お試しください!

50号 630㎜

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
50号 630㎜ 国産 2019年11月22日入荷しました スプルース マダガスカルローズ 630mm 450,000円 +税
今回の楽器は音の立ち上がりが早く、茶位さんらしい芯のある甘い音色を残しつつ、柔らかくふあっと鳴ってくれる弾き易い楽器に仕上がっています。弦長630㎜、ナット幅50㎜と弾き易い楽器です。最近は特に製作本数が少ないので貴重な1本と言えます。

50号 650㎜

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
50号 650㎜ 国産 2017年 スプルース マダガスカルローズ 650mm 450,000円 +税
力強く重量感のある低音と、芯が太く、独特の甘さを持った豊かな高音で人気の高いギターです。遠達性にも優れていています。製作本数が少ないため、今回は久しぶりの入荷です。標準サイズの650㎜とショートスケールの630㎜の50号が同時に入りました。今回の楽器は音の立ち上がりが早く、力強さがよりはっきりと感じられます。

80号

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
80号 国産 2017年 ドイツ松 ハカランダ 650mm 720,000円 +税
茶位ギター最高級モデル。ギュッと締まった音でバランス良く鳴ってくれます。ドシッとした低音、洗練された美しい高音が特徴的です。弾き込むほどに磨きがかかる1本です。

ブーシェモデル

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
ブーシェモデル 国産 2020年1月17日入荷しました! スプルース ローズウッド 640mm 720,000円 +税
ラミレス工房から独立して製作していた初期のブーシェの内部構造を基に製作しているモデルで、後期のブーシェよりスペイン的な音のする楽器です。弦長640㎜、ナット幅51㎜、弦間40.5㎜、7フレットにポジションマークを入れてとても弾き易い特別仕様となっています。木のぬくもりを感じさせる太く暖かい音でふくよかに響いてくれます。糸巻もスローンのボールベアリング式でノイズレスで微調整がし易い。
アルベルト・ネジメ・オーノ氏は1979年にスペインへ留学し、アントニオ・マリンに師事し、1988年にはチェコスロバキア・クツナホラ国際ギター製作コンクールにてグランプリを受賞する等のキャリアを持つ。彼の楽器に初めて出会ったのは2005年になるが、こんな楽器を作る製作家が日本に居るんだ!と衝撃を受けたことを覚えている。

TOP