• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • YouTube

お問い合わせ

クラシックギター紹介

加納木魂秘蔵作品

製作50周年記念モデル 180号 No.2000(売約済)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
製作50周年記念モデル 180号 No.2000(売約済) 日本 2008年 ルーマニアスプルース ハカランダ 650mm 1,782,000円(税込)
この楽器は加納木魂が製作50周年を記念して作ったモデルで、製作番号も2000番と言う記念すべきモデルで、蔵出しせずに保管していたものです。材は備蓄していた中で最高級のものを選び抜いて製作された貴重な楽器です。表板は50年以上寝かせたルーマニアスプルースで、全面に斑「ふ」が散りばめられていますし、裏板はワシントン条約で伐採、輸出入が禁止される前に丸太で仕入れた最高の正目のハカランダが使われています。糸巻には最高級の美しいロジャースが装着されています。しかも、加納ギターには珍しいダブルサイドが採用されていて音量があります。
岩本ケースで製作された専用ハードケースをサービスで付けて頂きました。

マヌエル・ラミレス モデル 1994年

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
マヌエル・ラミレス モデル 1994年 日本 1994年 スプルース ハカランダ 650mm 1,287,000円(税込)
この楽器は加納木魂がM.ラミレスモデルとして1994年に製作し、一度も蔵出しをせず保管していたもので、価格も当時のままの130万円+税で売りに出したものです。糸巻には名門ロジャースが装着されており、現在の価格では180万円+税の価値あるものです。
低音は太く重厚な音で、高音までのバランスも抜群です。音量も加納ギターの中では最たるもので、音色も雑味のない色っぽいものを持っています。サービスとして岩本ケースで製作されたハードケースを付けて頂きました。
弦長は650mmながらナット幅が50mmと日本人にはとても弾き易いサイズとなっています。

マヌエル・ラミレスモデル#80 1985

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
マヌエル・ラミレスモデル#80 1985 日本 1985年 スプルース カヤ 650mm 792,000円(税込)
この楽器も製作家が販売せずに保存していた最高傑作の1本です。1985年の価格で80万円を現在もそのままの価格での販売でお値打ちです。裏・側板にはシープレスより高級材と言われるカヤを使用。音は軽めながら芯のある音でしっかりと鳴ってくれます。気持ちよく弾ける素晴らしい楽器です。

加納木魂10弦ギター(ケース付)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
加納木魂10弦ギター(ケース付) 日本 2000年 ハカランダ 650mm 990,000円(税込)
テレビ愛知の企画で、地元のギター製作家・加納木魂氏に10弦ギターを作ってもらい、ナルシソ・イエペスに持って行くと言う特別企画に基づいて製作された10弦ギター。残念ながら企画自体は実現しませんでしたが、そのお陰でこのギターが加納氏宅に保存されていました。塗装は加納さんには珍しいセラック塗装となっています。番組が実現していれば、イエペスが使用したかも知れないと言う1本です。

グァダニーニ レプリカ(ケース付)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
グァダニーニ レプリカ(ケース付) 日本 2005年 スプルース バーズアイメープル 635mm 1,039,500円(税込)
19世紀のヴァイオリンなど弦楽器製作一家のグァダニーニのレプリカモデル。ギタリスト福田進一氏所有のグァダニーニを基に名工加納木魂氏が複製した楽器です。2008年に東京オペラシティーホールで行われた「19世紀ギター展示会とコンサート」でギタリスト金庸太氏が絶賛した楽器です。弦長635㎜、ナット幅46㎜。岩本ケース製作の寸法ぴったりの専用ケース付。

マヌエル・ラミレス レプリカ

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
マヌエル・ラミレス レプリカ 日本 1999年 スプルース シープレス 650mm 594,000円(税込)
マヌエル・ラミレスをそのまま再現したレプリカ。裏側板には極上のシープレスを使い、軽めの音ながら芯のある音でバランスよく、音色の変化も豊かで分離よく鳴ってくれます。とても良い感じです。

加納木魂フラメンコ80号

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
加納木魂フラメンコ80号 日本 1993年 スプルース シープレス 650mm 792,000円(税込)
加納ギターでは珍しいフラメンコギターです。極上のシープレスを使ったもので、製作してから24年も保存してあったギターです。

TOP