• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • YouTube

お問い合わせ

クラシックギター紹介

西野春平

西野春平 NR-3 630mm 2020年

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
西野春平 NR-3 630mm 2020年 日本 2020年 スプルース ローズウッド 630mm 240,000円(税込)
1947年に茨城県日立市に生まれ、1965年よりギターの製作を開始した大ベテランの製作家。
ハウザー1世の研究を元に独自のスタイルを確立し、バランスが良く、柔らかい響きで弾き易いことで根強い人気がある。
このギターは弦長630mm、ナット幅50mm、弦幅40.5mmと更に弾き易い楽器です。2020年の作品でまだ新しく、裏板の右下に小さな打痕があるだけであとはきれいな状態です。手の小さい人にはお勧めの1本です。
スーパーライトケース付き。

TOP