• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter

お問い合わせ

クラシックギター紹介

中古・委託ギター

ヨハン・ゲオルグ・シュタウファー

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
ヨハン・ゲオルグ・シュタウファー 不詳 不詳 スプルース メープル 620mm 740,741円 +税
ヨハン・ゲオルク・シュタウファー(1778年に生まれ1853年に没)はもともとイタリアのギターをもとに製作をはじめましたがのちに息子とともに独自のスタイルを築きそれはウイーンスタイルと呼ばれ一世を風靡しました。
この楽器は名古屋の名工・加納木魂氏が所蔵していたもので、何か所かにある割れも完璧に修復されています。製作年度は不詳ながら、なかなか市場に出てこないシュタウファーのオリジナルの作品です。
専用ケース付。

アントニオ・ロペス

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
アントニオ・ロペス スペイン 1997年 スプルース ローズウッド 656mm 185,185円 +税
“パウリーノ・ベルナベ氏”の工房で製作される第2ブランド。
ベルナベ氏の製作するギターと同じく、クリアーで力強い音で、遠達性に優れています。
軽いタッチでも十分な音量で鳴ってくれます。ただし、裏板・側板に白化現象が見られるためこの価格となっています。。

コンデ・エルマノス A26 2008年

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
コンデ・エルマノス A26 2008年 スペイン 2008年 スプルース シープレス 660mm 370,370円 +税
フラメンコギターの最高峰と言われるコンデ・エルマノスの中古です。新作は1,200,000円するこの楽器が400,000円はお買い得です。若干ネックに順反りがあり、弦高が3.2㎜程になっていますが、サドルでの調整は可能です。

Valeria(ヴァレリア)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
Valeria(ヴァレリア) ブラジル 2009年 ハカランダ 652mm 351,852円 +税
ブラジルの製作家ジョー・ヌーニェスのギターです。傷は殆どありません。表板が杉でラティス・ブレーシングとなっているため音量が大きく、ナット幅も51㎜となっているため弾き易い楽器です。裏板も表板もラウンドがついていますが、重くはありません。ケース付。

No.550(値下げしました)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
No.550(値下げしました) 日本 2003年 スプルース ローズウッド 650㎜mm 148,148円 +税
伊勢のベテラン製作家・稲場征司氏のクラス550。しっかりした芯のある音でバランスよく鳴っています。2003年のギターにしてはきれいな状態ですが、側板右下部に何かにぶつけたキズがあるためこの価格にしています。

125周年Estudioモデル

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
125周年Estudioモデル スペイン 2011年 ローズウッド 650mm 166,667円 +税
ホセ・ラミレスⅠ世が1882年マドリードに工房を構えてから125年が経った2007年に開発され、2012年までの5年間の限定生産となったモデルです。Estudioシリーズの中でも最もコストパフォーマンスが高いモデルで、ラミレスらしい甘い音色で音量があります。
ブリッジの1弦下に弦飛びにより付いたキズとボディ一番下に小さな打痕があるだけで全体にはとてもきれいな状態です。
(スペイン製ハードケース付)

No.654

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
No.654 スペイン 2005年 スプルース ローズウッド 620mm 185,185円 +税
マドリッドの有名製作家、マリアーノ・テサーノスの第2ブランドとして製作されたギターで、特注の620㎜スケールです。若干のキズはありますが、ボディーも小ぶりで最高に弾き易い楽器に仕上がっています。
1 / 11

TOP