ギター関連新着情報ページです。ギターや楽譜、CDなど様々な情報を掲載しています。

052-910-6700

  • facebook
  • twitter

お問い合わせ

クラシックギター紹介

ギター関連新着情報

2016.3.29

CD

●◆ポンセ:ギター作品集 4 – 南のソナチネ/主題、変奏と終曲

 (ペロワ) 1,200円+税

20世紀前半のメキシコ音楽の立役者、マヌエル・ポンセ(1882-1948)。もともとピアニストであった彼にギターの魅力を伝えたのは名手アンドレス・セゴビアでした。そ してポンセはセゴビアの要求に応えるために次々とギター曲を書いたのです。このアルバムは彼のギター作品集第4集となりますが、ここには良く知られる、イベリアの抒情的な暖かさを連想させる「南のソナチネ」の他、いくつかの珍しい作品も含まれています。「主題、変奏と終曲」には2つの稿(もしくは「楽譜))が存在しますが、ここでは第1 稿の他、セゴビアが編集した第2稿も聞くことができます。「カベソンの主題による 変奏曲」はポンセの最後の作品。彼の死の2ヶ月前に書かれたものです。 大作「フォリアの主題による変奏曲とフーガ」も格別の味わい。そしてソナタ第2番 の第2楽章は、メキシコ革命で失われた自筆稿の断片から復元されたものです。 "南国風"もしくは"擬似バロック"といわれてしまいがちなポンセの音楽。ここでもう一度その音楽をじっくり味わってみませんか。



<収録曲>
南のソナチネ


1.Campo: Allegro non troppo 2.Copla: Andante 3.Fiesta: Vivace


主題、変奏と終曲(1928年第2稿)
フォリアの主題による変奏曲とフーガ
A. カベソンの主題による変奏曲
主題、変奏と終曲(1926年第1稿)
ギター・ソナタ第2番: アンダンテ


(ギター:ジュディカエル・ぺロワ)

2016.3.18

【新着国産ギター】

●【新着国産ギター】

 600,000円+税

◆桜井正樹 スペシャル

更に進化した桜井ギター。その中でも、これ程パリッと鳴る楽器は初めてです。スパッと切れ味の良い刀の様に、弦に触ればパンと鳴ってくれます。最高に弾き易い絶品です。



・製作年度  2016年
・表板    スプルース
・裏・側板  中南米ローズ
・弦長    650mm


詳細はコチラ

2016.3.18

【新着国産ギター】

●【新着国産ギター】

 640㎜/630㎜/610㎜ 400,000円+税

◆加納木魂40号

ショートスケール作りの名人・加納木魂の40号のショートスケールが3本同時に入荷です。若干弾き易い楽器はないかとお探しの方には640㎜、少し手が小さめ、又は年齢とともに手も硬くなり、筋力も衰えてきたと言う方には630㎜、更に手が小さく、小柄な方には610㎜をお勧めします。どれを取っても最高の出来栄えです。


・製作年度  2016年
・表板    スプルース
・裏・側板  インディアン・ローズウッド
・弦長    640mm/630㎜/610㎜


詳細はコチラ

TOP