• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

クラシックギター紹介

ギター関連新着情報

2019.5.15

●ギターリフト・クリスタルクリア(ミディアム/スモール)

 ミディアム:15,000円(税抜) スモール:10,000円(税抜)

演奏姿勢だけではない。
長いギター人生を支える、それが「ギターリフト」。

ギターリフトは全く新しい発想によって生まれたドイツ製ギターサポートです。
裏板に直接取り付けることで、画期的な安定感と正しいポジションを提供。
プレキシガラスがほどよくしなり、プレイアビリティを向上させます。

<サイズ>
ミディアム:22.5cm×36.5cm
スモール:20.5cm×26.4cm

【詳細はコチラ】

2019.5.14

●マンドレスト MANDREST

 1,200円(税抜)

マンドリン演奏者の脚の上に置き、高さの調節と楽器のすべり止め効果があります。

<すべり止め>
表面のラバー、裏面のスポンジともに滑りにくい素材を使用していますので、マンドリンを安定して保持することができます。
<姿勢の矯正>
マンドレストの厚みによりマンドリンの位置が高くなり、よい姿勢のまま右手を弦と平行に構えることができます。
<右手の開放>
E線を強く弾く時に、右手を大きく動かしても足に当たることなく、のびのびと演奏することができます。

約8cm(縦)×10cm(横)×4.8cm(高さ、最大値)

【詳しくはコチラ】

2019.5.14

●アランフェスケース・スタンダード・サンドベージュ

  34,000円(税抜)

マイナーチェンジし、新しいシェイプのケースに。カラーもパステル系を中心にリニューアル。

重量:約3.2kg
素材:グラスファイバー
付属品:ネックポケット、ショルダーストラップ×2
カラー:サンドベージュ(色目は、ほぼ白です)

【詳細はコチラ】

2019.4.25

【新着国産ギター】

●一柳邦彦35号&50号

 315,000円+税&450,000円+税

35号と50号が同時入荷しました。35号はパワフルで音量があり、50号はバランスが抜群で雑味のない済んだ深みのある音で落ち着いた高級ギターの味わいを持っています。 【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 ローズウッド&マダガスカル・ローズウッド
  • 弦長 650㎜

2019.4.19

【新着国産ギター】

●加納木魂40号エゾ松&杉

 360,000円+税(販売価格)


飽きの来ないクリアな音で、弾き込むほどに高音の伸びも良くなり、馴染んでくる楽器です。この楽器は表板にエゾ松が使われており、芯のあるしっかりした音で鳴ってくれます。同時に杉のモデルも入荷しました。(写真はエゾ松)
【詳細はコチラ】

  • 製作年度 2019年
  • 表板 エゾ松
  • 裏、側板 ローズウッド
  • 弦長 650

2019.4.19

【新着国産ギター】

●加納木魂 レッドウッド80号&120号

 720,000円+税/1,080,000円+税(販売価格)

レッドウッドは伐採に州政府の許可が必要で、伐採以上の植林が義務付けられている貴重材です。杉材以上に芯のある十分な音量で鳴ってくれるので弾き易い楽器に仕上がっています。同時に最高の材を使った120号も入荷しました。(写真は120号)
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 レッドウッド
  • 裏、側板 ハカランダ
  • 弦長 650

2019.6.6

【新着輸入ギター】

●ホセ・ヴィジル(売れました)

 855,000円+税

この楽器は太くどっしりした音でバランスよく、音の分離もしっかりしていて、とにかく良く鳴ります。この価格でこれだけの完成度は文句なしに掘り出し物です。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 マダガスカル・ローズウッド
  • 弦長 650㎜

2019.5.24

【新着国産ギター】

●桜井正毅CO-J640㎜

 391,000円+税(15周年価格)

この楽器は太く芯がありながらパリッとした音でとても良く鳴ります。低音から高音までふくよかに鳴り、全体のバランスと音量、響きの豊かさが他のギターと違います。しかも弦長が640㎜、ネット幅51㎜の特注品なのでとても弾き易いです。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 中南米ローズウッド
  • 弦長 640㎜

2019.5.24

【新着国産ギター】

●桜井正毅マエストロ RF 640㎜(売れました)

 850,000円+税(15周年価格)

福田進一氏をはじめ多くのギタリストが愛用する桜井正穀 Maestro RFが待望の再入荷!! 非常に音量があり、低音から高音にかけてのバランスも良いので気持ちよく演奏できます。 RF構造(レイズドフィンガーボード)のためハイポジションでもストレスの無い演奏性を実現。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 中南米ローズウッド
  • 弦長 640㎜

2019.4.13

【新着ギター】

●桜井・河野スペシャル640㎜

 630,000円+税(販売価格)

高音は煌びやかかつ木の温もりを感じる音づくりです。1音1音の粒も揃ってサスティーンも長く、素晴らしい出来映えの一本です。しかも弦長640㎜、ナット幅51㎜、7フレットにポジションマーク付なので、とても弾き易い楽器です。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 中南米ローズウッド
  • 弦長 640

TOP