• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

クラシックギター紹介

ギター関連新着情報

2019.12.27

【新着国産ギター】

●一柳家秘蔵作品100号マエストロ

 900,000円+税(販売価格)

一柳家のリファレンスモデルとして保存されていた楽器。
マヌエル・ラミレスモデルとして製作されたものだですが、音が太く芯があり、ビンテージ物の名器を彷彿とさせる素晴らしい楽器です。雑味のないすっきりした音色に心惹かれます。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2006年
  • 表板 松
  • 裏、側板 ハカランダ
  • 弦長 650㎜

2019.12.22

【新着国産ギター】

●桜井正毅 PC(パリコンモデル)

 675,000円+税(販売価格)

桜井ギターの中でも音量、音質、サステインなどで総合的に高い性能を誇り、 一番人気のモデルです。この楽器も素晴らしいバランスで鳴ってくれます。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 中南米ローズウッド
  • 弦長 650㎜

2019.12.11

【新着国産ギター】

●アストリアス ダブルトップ

 450,000円+税(販売価格)

このモデルは力木の改良で従来のダブルトップモデルに比して引き締まったクリアーな音質と豊かなサスティーンに改良されています。更に、ネックジョイント部分にはセミ・レイズド・フィンガーボードを採用。12フレット以降のハイポジションでの演奏性が格段に向上しています。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 米杉/NOMEX®/米杉
  • 裏、側板 ローズウッド
  • 弦長 650㎜

2019.12.11

【新着国産ギター】

●加納木魂 120号 楓+レッドウッド

 1,080,000円+税(販売価格)

加納木魂氏のメープルモデルのレッドウッド仕様です。杉材以上に芯のある十分な音量で鳴ってくれるので弾き易い楽器に仕上がっています。こちらも610㎜と同じく、60年寝かせたメープル材で、2枚剥ぎではなく、1枚板のメープル材を使用しています。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 レッドウッド
  • 裏、側板 メープル
  • 弦長 650㎜

2019.11.20

【新着国内ブランドギター】

●ヤマハCG-TA(トランスアコースティック)

 76,500円 +税(販売価格)

ヤマハから画期的なギターが発売になりました。アンプやエフェクターに繋ぐことなく、ギター本体だけでリバーブやコーラスのエフェクトをかけた生の音での演奏が出来るギターです。ナイロン弦の温かみのある響きがより豊かに響き演奏者を包み込むため、気持ちよく弾けます。エフェクトをかけると音量もより豊かになりますので他楽器とのアンサンブルの時にも力を発揮できます。
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 オバンコール
  • 弦長 650㎜

2019.11.20

【新着国産マンドラ】

●冨樫敬信マンドラMD44

 396,000円+税

冨樫さんの楽器は先ず美しい。ボディーにはストラディバリウスが好んで使ったホワイトシカモア材を使って工芸的にも美しく仕上げてあります。この楽器は表板に柔らかめの材を使って、柔らかい中音域を狙って作られていますが、豊かな中低音から輝かしい高音までバランスよく鳴ってくれます。ネックはスクロール付きナポリ型フラットタイプで高級感を醸し出しています。
  • 製作年度 2019年11月
  • 表板 ドイツ松
  • 裏、側板 ホワイトシカモア虎杢材、リブ32枚張り掘り込み無し
  • 弦長 432㎜

2019.12.11

【新着輸入ギター】

●カール・ハインツ・ルーミッヒ(売れました)

 1,350,000円+税(販売価格)

ルーミッヒはドイツ人ながら19歳からグラナダでギター製作を学んだこともあり、ドイツ的な引き締まった感じの明瞭な発音が得られるとともに、スペイン的な甘美さの漂う音を発するギターです。久しぶりの入荷です。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 ドイツ松
  • 裏、側板 ココボロ
  • 弦長 650㎜

2019.11.6

●GG634 鈴木大介:ギターベストコレクション

 2,000円+税

2018 年に鈴木大介が現代ギター誌に連載した編曲作品の他、モリコーネ〈ニュー・シネマ・パラダイス〉のリアレンジ、平野啓一郎の小説『マチネの終わりに』と連動した福田進一のCD『マチネの終わりにand more』に収録するために編曲されたブラームス〈間奏曲Op.118-2〉、ギターソロアレンジの概念を覆すピアソラ〈リベルタンゴ〉、そしてオリジナル新作〈汀の花〉〈アリエル〉など、話題の作品15 曲を収載。鈴木大介ベストアレンジ集がついに刊行です!

【詳細はコチラ】

2019.11.6

●ダダリオ XTC45 ノーマル セット

 2900円+税(定価)

EXL、EXP、そしてNYXLとギター弦を進化させてきた D’Addarioから、最新のコーティング弦『XT 』が誕生しました。

XTシリーズは、独自のコーティング・テクノロジーによってハイカーボン・スチールを芯線とした巻弦とプレーン弦の全てにコーティングを施したことでかつてない長寿命化を実現し、強度、ピッチ安定性、耐腐食性においてこれまでのコーティング弦にはなかった高いパフォーマンスを誇る弦がついに完成しました。

【詳細はコチラ】

2019.10.26

【新着輸入ギター】

●ホセ・ヴィジル(売れました)

 860,000円+税(販売価格)

太くどっしりした音でバランスよく、音の分離もしっかりしていて、とにかく良く鳴ります。この価格でこれだけの完成度は文句なしに掘り出し物です。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 マダガスカル・ローズウッド
  • 弦長 640㎜

TOP