上質なプロのコンサートを当サロンで間近に聴くことが出来ます。

  • 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

ミューズサロン

サロンコンサート情報の記録

2020年11月28日(土)
レオナルド・ブラーボ 60分コンサート&レッスン会(1日目)(友)
~南米の作品を中心に~

ミューズ音楽館

開演 15:00

2019年9月に台風の影響で延期となったコンサートの再公演が決定しました。今回はコンサートとレッスン会のセットでお送りします。
今回も彼の得意とする南米作品を中心に二日とも別プログラムでお送りします。名演奏を間近にお楽しみください。「増やそうギタ友」対象コンサートです。(限定36名)


<コンサート+聴講料>
一般:4,000円
会員:3,500円
学生:2,500円
二日間通し券/一般:7,000円 会員:6,000円 学生:4,000円
*スクール生割引対象
(料金にはレッスン会聴講も含みます)

<レッスン会>
受講料 一般:15,000円 会員・学生:13,000円
コンサート+受講料 一般:17,000円 会員・学生:15,000円
聴講のみ 1,500円

<28日のプログラム>

三つのアルゼンチンフォルクローレ  
・・ラ・デル・カンポ         A .ユパンキ    
・・アルフォンシーナと海   A .ラミレス    
・・パンペラーダ                 E .ファルー  

二つの愛の歌   
・・セニョリーニャ     ギンガ
・・フリア フロリダ    A .バリオス

ラテンアメリカの三つの小品  L .ブローウェル     
・・高原の踊り Danza Del Altiplano
・・グアスタビーノに捧げる悲歌 Cancion
・・タンゴ(天使の死)Tango

 Q.シネーシ の4つの作品   
・・魔法は君の中に                          
・・あなたへの歌               
・・果てしない踊り
・・過ぎ去りし日の音

<レッスン会>(限定3名)受講の募集は締め切りました。
小島一星 フリア・フロリダ/A.バリオス
伊藤正二 5つの前奏曲から第2番「悲しい前奏曲」/M.プホール
鈴木俊介 澄み切った空/キケ・シネーシ

<プロフィール>
アルゼンチンが世界に誇るギタリスト04年の日本デビューリサイタルで高評を博し、翌05年にギターソロでの日本ツアーを行う。ツアーを皮切りに国内での活動を開始。国内でソリスト、またギターや他楽器とのアンサンブルで演奏を行う他、アジアを中心に北米、南米の国々、ヨーロッパでクラシックギタリスト、南米音楽のスペシャリストとして活動をしている。これまでに小松亮太、須川展也、山形由美、大萩康司、エドアルド・ファルー、フアン・ファルー、ジュディカエル・ペロア、ベルタ・ロハス他と共演する。 彼の豊かな音楽性と美音は、これまでに沢山の聴衆を魅了し、音楽専門誌ではラテン部門で国内随一のギタリストと評される。 2009年アメリカ合衆国マーシャル大学よりジョン・エドワード特別芸術賞を受賞する。また演奏家、作曲家として国内外で数々の賞を受賞。

NHK「名曲探偵アマデウス」「名曲アルバム」、NHK-FM「ベスト オブ クラシック」、NHK-BS「クラシック倶楽部」他、メディアでの出演も重ねている。 国立ロサリオ大学芸術学部音楽学科修了。 

2020年11月15日(日)
やさしいアドリブ講座2020その7
~自由にアドリブ、楽しくセッション~

ミューズ音楽館

開演 15:00

譜面を見て弾く以外に、自分の音でアドリブ出来たら楽しいのに、、そんな思いは誰にでもあるはず。楽譜が読めない方、コードの読み方や知識が全く無くても大丈夫。実際に音を出しながら楽しく学んでいきます。また既にバンドや弾き語りなどある程度のコードの知識はあってもなかなかそこから前に行けずに悩んでいる方も、この機会に自分流にアレンジできる音楽の楽しさを一緒に体験しませんか?何がわからないかわからない、、そんな疑問すら大歓迎です。まずは一度ご参加ください。新しい音の扉が開くはずです。

www.tonojazz.com

※お申込みの時に、楽器持参か否かお伝えください

講師:殿岡ひとみ(11月&12月は殿岡先生のみ)

楽器持参 一般:3.500円 会員:3,000円(16名限定)(足台もご持参ください)
楽器無聴講 一般:2,500円 会員:2,000円(8名限定)

第6回目 10月11日(日)15:00

<プロフィール>

◎殿岡ひとみ
2000年、米国ニュージャージー州立ウィリアムパターソン大学ジャズ科(BM Jazz Studies)修士課程卒業。 ニューヨーク私立ニュースクール(The New School, Manhattan, NY)音楽療法(Music Therapy)をクリエイティブ・アーツ学科で学ぶ。1997年より活動の拠点をニューヨーク/ニュージャージーエリアに移し活動を始める。同年、アメリカ国内でも数少ないジャズを学べる本格的な教育で有名な州立大学のウィリアム・パターソン・ユニバーシティーでベースのルーファス・リード、ピアノのハロルド・メイバーン他数多くのファカルティーによる実践的なアンサンブルパフォーマンスを学ぶ。作曲・アレンジをリチャード・デローサに師事。自己のバンドで作曲、パフォーマンス活動を続ける一方、Fred Hoのクインテットにマリンバ・パーカッションとして加わりマーシャルアート・シアターピース、コンテンポラリー・ジャズオペラなどの公演を行っている。その他にもKevin Nortonの”Metaphor Quartet”のメンバーとしてインプロビゼーションに重点をあてたパフォーマンスを展開。現在名古屋を中心に精力的に活動を続ける。

 

2020年11月7日(土)~
大矢修三 サロン講座「初級~中級者のためのステップアップ講座」5回目
~佐藤弘和著「21世紀のギター教本①」を使った講座~

ミューズ音楽館

開演 10:30~90分

「伸び悩んでいる方、壁を乗り越えたい方、譜読みを苦手と感じている方、従来の教則本で満足出来ていない方などステップアップを望む方のための講座です。
年間を通して全12回の講座(月1回)であなたの上達のお手伝いを致します。
テキストは、従来の教本には無い非常に革新的で合理的な内容の「21世紀のギター教本①」
佐藤弘和 作・著を使います。練習曲とは思えない美しい曲で楽しく練習しながら、上達に必要なシンプルで合理的な毎日の練習方法にも触れて行きます。
教本(見本)がミューズにありますので、一度ご覧ください。

【日  程】☆基本第2土曜日(11月.12月は第1週) ※今後変更する場合もございます。
⑤11/7  ⑥12/5  ⑦R3年1/9 ⑧2/13  ⑨3/13 ⑩4/10 ⑪5/8 ⑫6/12

【開始時間】 10:30~12:00 (基本90分)

【料  金】 1回 ¥3,000  ※12回連続お申込みの方は¥30,000

【毎回のテーマ】
1回目 ①開放弦  ②バス(低音域:4~6弦) ③メロディ(高音域:1~3弦)
2回目 ④半音階  ⑤アルペジオ(スリーフィンガー)  ⑥アルペジオ(フォーフィンガー)
3回目 ⑦ハーモニックス(12フレット) ⑧和音(スリーフィンガー) ⑨和音(フォーフィンガー)
4回目 ⑩ハーモニックス(7フレット) ⑪長音階&短音階 ⑫3つの長調(その1)
5回目 ⑬2つの短音階 ⑭スラー ⑮3つの長調(その2)
6回目 ⑯2ポジション ⑰ポジション移動 ⑱3つの短調
7回目 ⑲小セーハ ⑳5,7,9ポジション ㉑装飾音(前打音)
8回目 ㉒リズムの付いたスラー ㉓6弦=D(変則調弦) ㉔大セーハ
9回目 ㉕旋法  ㉖いろいろな装飾音  ㉗いろいろな変則調弦
10回目 ㉘いろいろな特殊奏法 ㉙オクターブ・ハーモニクッス ㉚グリッサンド、ポルタメント
11回目 ㉛幅広いアルペジオ ㉜トレモロ  ㉝テンポ・ルバート
12回目 総合まとめ(卒業曲:アマリリス変奏曲)

2020年10月25日(日)
第83回 ワンコインコンサート

ミューズ音楽館

開演 15:00

会員の、会員による、会員のためのコンサートです。
エントリー&聴衆参加募集中です。

演奏参加:1,000円
聴衆参加:500円
(お茶・お菓子付)

<演奏者と演奏曲>
1.安達智子  ホーム/アンドリュー•ヨーク
2.山崎 哲  エチュードOp.60より4番 、13番/M.カルカッシ
3.丹羽廣忠  マルボローは戦場へ行った」の主題による変奏曲/F.ソル
4.臼井あゆみ 涙の賛美/シューベルト(メルツ編)
5.前田紋子  無伴奏チェロ組曲2番よりプレリュード/J.S.バッハ
6.鈴木 力  アンダンテ・ラルゴ/F・ソル
7.橋本有里&大江ひとし(オカリナ&G) 紫陽花/莉燦馮、ルパン三世のテーマ/大野雄二
8.各務昭子 大聖堂/A.バリオス
9.吉田哲雄 幸福の硬貨、The Future Changes The Past/菅野祐悟
10.野田政男 コルドバ/I.アルベニス
11.比企能之 アラビア風奇想曲/F.タレガ、月光/V.ベートーベン
12.松山 繁 パラグアイ舞曲第1番/A.バリオス、 悲しみのショーロ/A.バリオス
 

 
    
     

 

 

 

 

2020年10月24日(土)
田中順子サロンコンサート

ミューズ音楽館

開演 15:00

「10代で名古屋ギターコンクールに入賞した事から私のプロ人生が始まりました。名古屋は私の原点だと思っています」と語る田中順子さんの10年ぶりの名古屋公演です。大胆な表現に磨きがかかった彼女の新境地をお聴きください。
ハウザー3世とロマニロス2世を使います。

<限定36名>
一般:3,500円
会員:3,000円
学生:2,000円

<プログラム>

ファンタジア            A.Mudarra

ソナタ K.11/L.352        D.Scarlatti

六つの変奏曲        M.Giuliani

「スペイン舞曲集」より     E.Granados
・・   第5番  アンダルーサ
・・ 第4番  ヴィリャネスカ
・・   第10番 悲しき舞曲

<休憩>

サンブラ・グラナディーナ I.Albeniz

「スペイン組曲」より   I.Albeniz
・・第1番  グラナダ
・・第5番  アストゥリアス

タレガの作品       F.Tarrega 
・・マズルカ
・・マリーア
・・エンデチャ・オレムス
・・アラビア風綺想曲

スペイン風セレナータ   J.Malatz

<プロフィール>

第25回クラシカルギターコンクール第1位、第4回名古屋ギターコンクール第1位、
第42回九州ギター音楽コンクール第1位、第38回東京国際ギターコンクール第2位など数多くのコンクールに入賞。
パリ・エコール・ノルマル音楽院演奏家課程修了。2006年に1stCD「甘い檸檬」、
2009年に2ndCD「フィエスタ」をリリースしそれぞれレコード芸術誌にて特選盤に選ばれる。

2020年10月11日(日)
やさしいアドリブ講座2020その6
~自由にアドリブ、楽しくセッション~

ミューズ音楽館

開演 15:00

譜面を見て弾く以外に、自分の音でアドリブ出来たら楽しいのに、、そんな思いは誰にでもあるはず。楽譜が読めない方、コードの読み方や知識が全く無くても大丈夫。実際に音を出しながら楽しく学んでいきます。また既にバンドや弾き語りなどある程度のコードの知識はあってもなかなかそこから前に行けずに悩んでいる方も、この機会に自分流にアレンジできる音楽の楽しさを一緒に体験しませんか?何がわからないかわからない、、そんな疑問すら大歓迎です。まずは一度ご参加ください。新しい音の扉が開くはずです。

www.tonojazz.com

※お申込みの時に、楽器持参か否かお伝えください

講師:殿岡ひとみ ギターサポート:谷村武彦

楽器持参 一般:3.500円 会員:3,000円(16名限定)(足台もご持参ください)
楽器無聴講 一般:2,500円 会員:2,000円(8名限定)

第6回目 10月11日(日)15:00

テーマは後日発表しますが、参加者のニーズや疑問、進捗状況によって内容は少しずつ変わっていきますのでご了承ください。。

<プロフィール>

◎殿岡ひとみ
2000年、米国ニュージャージー州立ウィリアムパターソン大学ジャズ科(BM Jazz Studies)修士課程卒業。 ニューヨーク私立ニュースクール(The New School, Manhattan, NY)音楽療法(Music Therapy)をクリエイティブ・アーツ学科で学ぶ。1997年より活動の拠点をニューヨーク/ニュージャージーエリアに移し活動を始める。同年、アメリカ国内でも数少ないジャズを学べる本格的な教育で有名な州立大学のウィリアム・パターソン・ユニバーシティーでベースのルーファス・リード、ピアノのハロルド・メイバーン他数多くのファカルティーによる実践的なアンサンブルパフォーマンスを学ぶ。作曲・アレンジをリチャード・デローサに師事。自己のバンドで作曲、パフォーマンス活動を続ける一方、Fred Hoのクインテットにマリンバ・パーカッションとして加わりマーシャルアート・シアターピース、コンテンポラリー・ジャズオペラなどの公演を行っている。その他にもKevin Nortonの”Metaphor Quartet”のメンバーとしてインプロビゼーションに重点をあてたパフォーマンスを展開。現在名古屋を中心に精力的に活動を続ける。

◎谷村武彦
13才よりギターを始め、1981年よりソロリサイタルを開催。現代音楽にも積極的に取り組む。グレゴリア聖歌をジャン・メルオー氏に、インド音楽をアミット・ロイ氏に学び、即興音楽も得意とする。パリでのストリート演奏をきっかけに『AzurVert』(バイオリンとギターのコンテンポラリーデュオ)を結成。2010年より、シャンソンの祭典【パリ祭】にストリートミュージシャン役でNHKホールから始まる全国ツァーに出演。8枚のCDと1枚のDVDを発売。

 

2020年9月20(日)
やさしいアドリブ講座2020その5
~自由にアドリブ、楽しくセッション~

ミューズ音楽館

開演 15:00

昨年大好評を頂いたアドリブ講座。今年も熱いご要望にお応えして月1回を基本として継続することが決定しました。楽器やジャンルにとらわれず自由に自分の言葉で音で会話を楽しめるようになる!ことを狙いとして、ジャズヴァイブ、ジャズピアニストの殿岡ひとみとギタリスト谷村武彦による実践講座です。継続の方は、より詳しくステップアップ。初めての方には、やさしく、楽しく!途中の回からの参加も大歓迎!!ぜひご参加ください。

譜面を見て弾く以外に、自分の音でアドリブ出来たら楽しいのに、、そんな思いは誰にでもあるはず。楽譜が読めない方、コードの読み方や知識が全く無くても大丈夫。実際に音を出しながら楽しく学んでいきます。また既にバンドや弾き語りなどある程度のコードの知識はあってもなかなかそこから前に行けずに悩んでいる方も、この機会に自分流にアレンジできる音楽の楽しさを一緒に体験しませんか?何がわからないかわからない、、そんな疑問すら大歓迎です。まずは一度ご参加ください。新しい音の扉が開くはずです。

www.tonojazz.com

※お申込みの時に、楽器持参か否かお伝えください

講師:殿岡ひとみ(都合により今回は殿岡先生お一人による講習になります)

楽器持参 一般:3.500円 会員:3,000円(16名限定)(足台もご持参ください)
楽器無聴講 一般:2,500円 会員:2,000円(8名限定)

第6回目 10月11日(日)15:00

テーマは後日発表しますが、参加者のニーズや疑問、進捗状況によって内容は少しずつ変わっていきますのでご了承ください。。

<プロフィール>

◎殿岡ひとみ
2000年、米国ニュージャージー州立ウィリアムパターソン大学ジャズ科(BM Jazz Studies)修士課程卒業。 ニューヨーク私立ニュースクール(The New School, Manhattan, NY)音楽療法(Music Therapy)をクリエイティブ・アーツ学科で学ぶ。1997年より活動の拠点をニューヨーク/ニュージャージーエリアに移し活動を始める。同年、アメリカ国内でも数少ないジャズを学べる本格的な教育で有名な州立大学のウィリアム・パターソン・ユニバーシティーでベースのルーファス・リード、ピアノのハロルド・メイバーン他数多くのファカルティーによる実践的なアンサンブルパフォーマンスを学ぶ。作曲・アレンジをリチャード・デローサに師事。自己のバンドで作曲、パフォーマンス活動を続ける一方、Fred Hoのクインテットにマリンバ・パーカッションとして加わりマーシャルアート・シアターピース、コンテンポラリー・ジャズオペラなどの公演を行っている。その他にもKevin Nortonの”Metaphor Quartet”のメンバーとしてインプロビゼーションに重点をあてたパフォーマンスを展開。現在名古屋を中心に精力的に活動を続ける。

◎谷村武彦
13才よりギターを始め、1981年よりソロリサイタルを開催。現代音楽にも積極的に取り組む。グレゴリア聖歌をジャン・メルオー氏に、インド音楽をアミット・ロイ氏に学び、即興音楽も得意とする。パリでのストリート演奏をきっかけに『AzurVert』(バイオリンとギターのコンテンポラリーデュオ)を結成。2010年より、シャンソンの祭典【パリ祭】にストリートミュージシャン役でNHKホールから始まる全国ツァーに出演。8枚のCDと1枚のDVDを発売。

 

2020年9月13日(日)
福田進一マスタークラス9/13(日)

ミューズ音楽館

開演 11:00~19:00(予定)

あなたも世界のマエストロ・福田進一のレッスンを聴講してみませんか?

受講生は限定7名で募集は締め切りました。。
最近の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、聴講生は8名限定と致します。

レッスン後には質疑応答時間をたっぷりとり、福田先生とのコミュニケーションの場を設けます。1曲演奏も披露して頂きます。
打ち上げはありませんのでご了承ください。

<受講者&受講予定曲>時間はあくまで目安です
11:00~前田紋子 BWV 1008 プレリュード/J.S.Bach
12:00~蔵本浩史 椿姫の主題による幻想曲/フリアン・アルカス
14:00~臼井あゆみ 涙の賛美/J.K.メルツ
15:00~田中かすみ イギリス組曲第2曲 フォークソング/ジョン・デュアート
16:00~度會亜起 前奏曲ホ長調/ M.M. ポンセ
17:00~伊藤 淳 セビリア風幻想曲/J.トゥリーナ
18:00~山田尚生  ギターのための5つのバガテルより第2楽章Lento/W.ウォルトン

【受講料】一般 :20,000円 ・会員 :18,000円

【聴講料】一般:3,000円・会員:2,500円・学生:1,500円

 

2020年9月12日(土)
福田進一マスタークラス 9/12(土)

ミューズ音楽館

開演 13:00~

コンサートは中止となり、土曜日もマスタークラスに変更となりました。

最近の新型コロナウイルスの感染拡大状況を踏まえての変更です、何卒ご了承ください。

あなたも世界のマエストロ・福田進一のレッスンを受講・聴講してみませんか?土曜日の受講生は限定6名で、聴講生は最近の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、8名限定と致します。

レッスン後には質疑応答時間をたっぷりとり、福田先生とのコミュニケーションの場を設けます。1曲演奏も披露して頂きます。
打ち上げはありませんのでご了承ください。

<受講者&受講予定曲>時間はあくまで目安です
13:00~東 光 大聖堂/A.バリオス
14:00~福山日陽 主題、変奏と終曲/M. M. ポンセ
15:00~小島一星 フリア・フロリダ/A.バリオス
16:00~大野伊知朗 アストゥリアス/I.アルベニス
17:00~松山 繁  郷愁のショーロ/A.バリオス
18:00~比企能之 アラビア風奇想曲/F.タレガ

【受講料】一般 :20,000円 ・会員 :18,000円

【聴講料】一般:3,000円・会員:2,500円・学生:1,500円

2020年9月5日(土)~
大矢修三 サロン講座「初級~中級者のためのステップアップ講座」4回目
~佐藤弘和著「21世紀のギター教本①」を使った講座~

ミューズ音楽館

開演 10:30~90分

「伸び悩んでいる方、壁を乗り越えたい方、譜読みを苦手と感じている方、従来の教則本で満足出来ていない方などステップアップを望む方のための講座です。
年間を通して全12回の講座(月1回)であなたの上達のお手伝いを致します。
テキストは、従来の教本には無い非常に革新的で合理的な内容の「21世紀のギター教本①」
佐藤弘和 作・著を使います。練習曲とは思えない美しい曲で楽しく練習しながら、上達に必要なシンプルで合理的な毎日の練習方法にも触れて行きます。
教本(見本)がミューズにありますので、一度ご覧ください。

【日  程】☆基本第2土曜日(9月,11月.12月は第1週) ※今後変更する場合もございます。
④9/5 ⑤10/10 ⑥11/7  ⑦12/5  ⑧R3年1/9 ⑨2/13  ⑩3/13 ⑪4/10  ⑫5/8

【開始時間】 10:30~12:00 (基本90分)

【料  金】 1回 ¥3,000  ※12回連続お申込みの方は¥30,000

【毎回のテーマ】
1回目 ①開放弦  ②バス(低音域:4~6弦) ③メロディ(高音域:1~3弦)
2回目 ④半音階  ⑤アルペジオ(スリーフィンガー)  ⑥アルペジオ(フォーフィンガー)
3回目 ⑦ハーモニックス(12フレット) ⑧和音(スリーフィンガー) ⑨和音(フォーフィンガー)
4回目 ⑩ハーモニックス(7フレット) ⑪長音階&短音階 ⑫3つの長調(その1)
5回目 ⑬2つの短音階 ⑭スラー ⑮3つの長調(その2)
6回目 ⑯2ポジション ⑰ポジション移動 ⑱3つの短調
7回目 ⑲小セーハ ⑳5,7,9ポジション ㉑装飾音(前打音)
8回目 ㉒リズムの付いたスラー ㉓6弦=D(変則調弦) ㉔大セーハ
9回目 ㉕旋法  ㉖いろいろな装飾音  ㉗いろいろな変則調弦
10回目 ㉘いろいろな特殊奏法 ㉙オクターブ・ハーモニクッス ㉚グリッサンド、ポルタメント
11回目 ㉛幅広いアルペジオ ㉜トレモロ  ㉝テンポ・ルバート
12回目 総合まとめ(卒業曲:アマリリス変奏曲)

TOP