上質なプロのコンサートを当サロンで間近に聴くことが出来ます。

  • 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter

お問い合わせ

ミューズサロン

サロンコンサート情報の記録

2007年 11月11日(日)
ミューズ音楽館・ジュニア・ギター・コンサート    ~未来に羽ばたく子供たち~

開演 

14:30開演(14:00開場)

入場料:大人/¥2,000
子供(中学生以下)/¥1,000

教育者として第1人者の村治 昇先生門下で、ジュニアギターコンクール、学生ギターコンクールの入賞者の幼稚園~中学生の子供たちと、地元中部の優秀な子供たちによる交流コンサートです。
*満席が予想されますので、お早めのご予約をお薦めいたします。

1.降旗友也(年少)/デュオによる6つの舞曲(村治昇)他
伴奏:降旗まり子
2.原田斗生(年長)/ギタリストの宝no.6(シュルツ)
金鳳花ワルツとトレモロ変奏(ビックフォード&村治編) 
ジュニア・ギター・コンクール/幼児の部・金賞
3.鬼塚大輔(小2)/メヌエット・イ長調 Op.11-6(ソル)
プレリュードBWV.998(バッハ)
ジュニア・ギター・コンクール/小学校低学年の部・銅賞
学生ギター・コンクール   /小学校低学年の部・第4位
4.中子真矢(小3)/ラ.マズルカ(L.レニャーニ)
鐘の音(ペルナンブーコ)
第34回日本ギターコンクール/小学生の部・銀賞
5.降旗まり子(小4)/アメリアの誓い(リョベート)
盗賊の歌(リョベート)
昨年度ジュニア・ギター・コンクール/小学校低学年の部・銅賞
昨年度学生ギター・コンクール   /小学校低学年の部・第3位
6.金田栞奈(小3)/マリア(タレガ)
魔笛の主題による変奏曲(ソル)
ジュニア・ギター・コンクール/小学校低学年の部・金賞
学生ギター・コンクール  /小学校低学年の部・第1位
7.秋田杏樹里(小5)/フェステ・ラリアーネ(モツアーニ)
チェロ組曲第3番より・プレリュ-ド(バッハ)
ジュニア・ギター・コンクール/小学校高学年の部・第5位
学生ギター・コンクール   /小学校高学年の部・第4位
8.斎藤優貴(小4)/黒いデカメロンより恋する乙女のバラード(ブローウェル)
リブラ・ソナチネよりフォーコ(ディアンス)
ジュニア・ギター・コンクール/小学校高学年の部・銀賞
学生ギター・コンクール   /小学校高学年の部・第2位
9.菅沼聖隆(小6)/序奏とサンバースト(ヨーク)
スペイン舞曲第10番(グラナドス)
ジュニア・ギター・コンクール/小学校高学年の部・金賞
学生ギター・コンクール   /小学校高学年の部・第1位
10.中子拓矢(中2)/フーガBWV1000(J.S.バッハ)
大聖堂(バリオス)
第34回日本ギターコンクール/中級部門・金賞
11.秋田勇魚(中1)/スペイン舞曲第5番(グラナドス)
セビリア幻想曲(トゥリーナ)
ジュニア・ギター・コンクール/中学生の部・金賞&最優秀賞
学生ギター・コンクール   /中学生の部・第1位

2007年 10月20日(土)
建 孝三サロンコンサート

開演 17:00

一般:¥3,500 会員:¥3,000

現在国内外で活躍中のギタリスト建 孝三、ミューズサロン初登場です。今回はギターソロを中心に、ゲストにソプラノ歌手の鈴木信子さんを迎え、ファリャの7つのスペイン民謡を歌とギターでお聴きいただきます。

ソプラノ:鈴木信子

第1部
アルバの鐘/E.サインス・デ・ラ・マーサ
ノクターナル OP.70/B・ブリテン
バーデン・ジャズ組曲/J・イルマル
1. Simplicitas
2. Berceuse
3. Ronda a la Samba

第2部
組曲「スペインの城」/ F・モレーノ・トローバ
1.田園叙情詩     2.トリーハ(哀歌)
3.美しい少女に    4.沈める思い
5.祝祭         6.眠れる王女
7.吟遊詩人の恋唄  8.セゴヴィアの王城
「ファリャの7つのスペイン民謡」/M.デ・ファリャ*
1.ムーア人の織物
2.ムルシア地方のセギディーリャ
3.アストゥリアーナ  4.ホタ   5.子守歌
6.カンシオン      7.ポロ

*ソプラノとギター

<建 孝三 Profile>
1975年(社)日本ギター連盟主催第18回東京国際ギターコンクールにおいて優勝。ギターを小原安正、兼古隆雄、和声学を清水環女史に師事。1976年渡欧。パリ・エコール・ノルマルギター科教授A.ポンセ氏に師事。1978年帰国デビューリサイタルを催し好評を得る。以後毎年個性あるリサイタル活動を展開。2002年以降ベトナムはハノイ、ホーチミン、そしてベルギー、ニュージーランドにてリサイタルをする。

<鈴木信子 Profile>
武蔵野音楽大学声楽科卒業。
IMASイタリア・フランス・ドイツ公園出演。1993~1998.2001年主催「名フィル」との コンツェルトの夕べに出演。
高須道夫、久木原幸子、関 定子各氏に師事。

2007年 09月30日(日)
エルマンノ・ボッティリエーリ10弦ギターコンサート

開演 15:00

入場料:一般¥3,500(前売 ¥3,000)、学生¥1,500
主催/ソネット企画
お問合せ・ご予約/ TEL:090-8552-6325(吉本)
E-mail hauser1055@crest.ocn.ne.jp

2007年 09月23日(日)
高田元太郎マスタークラス

開演 

開講 11:00~18:10頃

受講者と受講曲が決定しました。
楽譜持参で聴講されると大変勉強になります。

聴講料
一般:¥2,500
会員:¥2,000

カルレバーロに師事し、カルレバーロ著の「ギター奏法の原理」の翻訳を行い、現在は昭和音大の講師を勤める傍ら、近年は若手プロ・ギタリストの育成にも力を注いでいる高田先生のレッスンをあなたも聴講してみませんか?
<予定受講順>
谷田部壮人  L.ブローウェル/11月のある日
増田泰隆   M.ポンセ/ソナタ第3番より第2,3楽章
竹口喜久   F.ソル/練習曲Op.6No.11
(セゴビア編No.17) 
高橋通康   カルレバーロ/南アメリカ前奏曲
第5番 タンボリレス 
鷲見雄史   バッハ/BWV998 プレリュード
(11弦ギター)
長縄広紀   F.ソル/練習曲 Op.35-16
稲熊博隆   F.ソル/もしわたしが羊歯ならばの
主題による変奏曲 

2007年 09月22日(土)
高田元太郎サロンコンサート 

開演 16:30(

一般:¥3,500
会員:¥3,000

南米ボリビアのラパス国立音楽院のギター科主任教授を4年務めたという異色の経歴を持ち、現代ギター社のサマースクール講師としても人気のギタリスト・高田元太郎が得意な南米ものとバッハを組み合わせた魅力的なプログラムでミューズサロン2度目の登場です。

1) J.S.バッハ(1685~1750)
無伴奏チェロ組曲第1番変ロ長調BWV1007
・Prelude  ・Allemande  ・Courante
・Sarabande  ・Menuet I&II  ・Gigue
2)J.S.バッハ(1685~1750)
無伴奏チェロ組曲第3番へ長調BWV1009
・Prelude  ・Allemande  ・Courante
・Sarabande  ・Bouree I&II  ・Gigue
3) A.カルレバーロ(1916~2001)
南米風前奏曲集
Ⅰ Evocacion  Ⅱ Scherzino  Ⅲ Campo
Ⅳ Ronda    Ⅴ Tamboriles
4)A.ピアソラ(1921~1992)
ブエノスアイレスの四季(編曲セルジオ・アサド)
Ⅰ ブエノスアイレスの秋
Ⅱ ブエノスアイレスの冬
Ⅲ ブエノスアイレスの春
Ⅳ ブエノスアイレスの夏 

2007年 09月09日(日)
中村健佐サックスコンサート in 名古屋

開演 

開演15時
会場 ミューズサロン
チケット代金 3000(税込)

詳しくはチラシをご覧下さい。

2007年 09月08日(土)
酒井康雄 公開レッスン

開演 15:00

受講曲が決定しました。


谷田部拓人  雨だれ/リンゼイ
中島 京子  舟歌/コスト
橋本 洋一  ラグリマ/タレガ

あなたも出来れば楽譜持参で聴講下さい。 

聴講料
一般:¥1,500
会員:¥1,000

ミューズ講師陣による第4回初級~中級者向け公開レッスンです。隔月でミューズの講師が交代でレッスンをしてまいります。各講師のそれぞれの持ち味を体験する絶好の機会です。あなたもこの機会に是非聴講してみて下さい。

2007年 08月28日(火)
ネイ・ロサウロ  マリンバ・マスタークラス

開演 11:00

聴講料:2,000円

作曲者自身によるマスタークラスです。楽譜をご持参の上聴講される事をおすすめします。
*適宜休憩を取りながら一人当たり約45分のレッスンを予定しております

<受講者及び受講曲>
鴨田実可子 プレリュード1番ホ短調
橋本麻衣 プレリュード2番
西川裕子 マリンバコンチェルトNo.1第1楽章
平松由梨奈 マリンバコンチェルトNo.1 第1、2、4楽章
大石幸奈 プレリュード3番 ハ長調
奥村夏海 プレリュード3番 ハ長調
加藤力也 バレンシア
比嘉久仁恵 マリンバコンチェルトNo.2

2007年 08月26日(日)
ラ・リュース ギター二重奏団

開演 15:00








一般:¥3,500
会員:¥3,000


2000年に石井敏資・ダニエル夫妻により結成。Toshiji Ishiiは1987年パリ国立音楽院に入学しアレクサンドル・ラゴヤに師事。1992年パリ国立音楽院を一位で卒業。続いて1994年にパリ市立エリック・サティー音楽院でコンセルティストライセンスを取得。パリ国立音楽院に在学中に、ミッシェル・サダノフスキー主催のパリ・ギター三重奏団の第2ギターと抜擢され演奏活動を開始。これまでパリ・ギター三重奏団として3枚アルバムを録音。2000年と2003年にはソロアルバムを出す。ラ・リュースとは南仏語で光を意味する。ギター音楽を通じて少しでも光を届けて行きたいと言う意図で結成される。来日数2回。2003年フランス国立テレビFR3に出演。フランスの第5回シユー音楽フェスティヴァルに招待されるなどフランス中心に演奏活動を続けている。

第1部
<ダニエル・石井ソロ>
○ソナタ・エロイカ/マウロ・ジュリアー二(1781-1829)
○アラビア風奇想曲/フランシスコ・タレガ(1852-1909)
○舞踏の礼賛/レオ・ブローウェル

<石井敏資ソロ>
○コーカサス組曲/ローラン・ブトロス
1, マルマラ色
2, アラム
3, イスチクラルの新聞
4, ティフリス
○月への小路(タラントス)/ヴィチェンテ・アミーゴ


    第2部
<ラ・リュース ギター2重奏団>
○アマジア/ローラン・ブトロス
○春の海/宮城道雄 (1894-1956)
○ラルゴとロンド/フェルディナンド・カルリ(1770-1841)





2007年 08月24日(金) 25日(土)
●打楽器アンサンブル「どってん博物館」 名古屋名物TEBASAKI LIVE

開演 18:30(両日共に)

入場料:前売り¥1,000 当日¥1,500

どってん博物館”とは・・・
どってんとした3人による、
どってんとしたパーカションを使って、
どってんとした演奏をする集団のこと。

迫力あるパーカッションアンサンブルをお楽しみください。

<プログラム>
TEBASAKI (牛島安希子)
音日記 (鷲見祐司)
夢見る工場地帯〈新作初演〉 (坂野嘉彦)など

TOP