• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

クラシックギター紹介

輸入新作ギター

Milestone Signature

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
Milestone Signature 中国 2019年 ローズウッド&ブラックウッド 650mm 450,000円 +税
Milestoneは2013年にドイツ人製作家 Wolfgang Jellinghaus(ウォルフガング・イェリングハウス)によって設立した新しいブランドです。彼は現在は中国に住み、工房を立ち上げてギター製作を行っています。
その工房がMilestone Luthier Centerと言い、数人の職人が在籍して、オール単板の高級機種のみをハンドメイドで製作しています。中国版の河野ギターといったイメージです。
この楽器の特徴は兎に角音が大きい。ダブルトップにワッフルブレーシング、更にダブルサイドと言う音量を大きくする要素を全て盛り込んでいます。しかし、音質は普通のダブルトップの様なドーンと音の輪郭が分かり難い音ではなく、トラディショナルなギターの音に近い音質で大きく響いてくれます。従って気持ちよく演奏が出来るお薦めの一本です。
また、随所に製作家のこだわりが感じられ、アームレストが作り込まれていたり、裏板もセンターにブラックウッドを挟んでデザイン的にも美しく、音的にも締り感を出している要因ではないかと思います。更にレイズドフィンガーボードにしながらも表板と指板の間に隙間を空けて振動面積を大きく取っています。パーフリングにメープル材を使い、インレイにはへリングボーンを入れてより美しく仕上がっています。ファイバーケース付です。

Madrid

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
Madrid 中国 スプルース ローズウッド 650mm 135,000円 +税
このモデルはスタンダードシリーズの上位に位置付けられたプレミアムシリーズで、ハウザーモデルと同様オール単板仕様となっています。このマドリッドモデルはスペインを代表するラミレスを意識したモデルに見受けられますが、音はマルティネスの均整の取れた透明感のある音がしています。

MC-58S

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
MC-58S 中国 スプルース ローズウッド 650mm 45,000円 +税
マルティネスは1978年にヴォルフガング・イェリングハウスによりドイツで創設されました。2005年にはアメリカの製作家ケネス・ヒルが参画し、工場ライン設計や技術指導、製品監修を務めてきました。そのため品質的には素晴らしく、コストパフォーマンスの高い楽器が完成しています。このモデルはスタンダードシリーズの最廉価モデルでギグバッグ付きでこの価格は予算を押さえたい人にはお勧めのモデルです。

フリッツ・オベール(売れました)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
フリッツ・オベール(売れました) ドイツ 次回入荷は2019年12月~2020年1月頃予定 スプルース ハカランダ 650mm 2,250,000円 +税
フリッツ・オベールのギターにはドイツの重厚な、洗練された職人気質を感じます。雑音のない透明でがっちりした深みのある音は魅力的です。ハウザーの良い点と古楽器の製作で培ったノウハウを活かして、芯があり締り感のある音と伸びやかでしなやかな音を上手く融合した楽器と言えます。今回入荷した楽器は正に芯があり、透明感あると同時に深みのある名器の音と言えます。バランスも抜群で、コンサート会場でも奥まで響き渡ってくれるでしょう。また、ナット幅が51㎜と日本人には弾き易いサイズになっています。

Rene Baarslag 640㎜

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
Rene Baarslag 640㎜ スペイン 2018年 スプルース ハカランダ 640mm 1,170,000円 +税
1948年オランダ生まれ。1976年ごろ、フラメンコギターを勉強するために、スペインに移り住む。アントニオ・マリンと友達になり、フランスではマリンとともに、ロベール・ブーシェ宅で一緒にギターを製作する栄誉を担い、素晴らしい経験をした。それ以来、ギター製作を職業にする決心をし、グラナダにギター工房を開いた。アントニオ・マリンとロベール・ブーシェの流れを汲む彼のギターは、伝統的なスペインギター製作技術を超えたモダンな香りを感じる。芯のある太い音ながら深い響きを持ち、大きな音量でバランスよく鳴ってくれます。640㎜なので弾き易い楽器です。

7/8 620㎜

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
7/8 620㎜ ルーマニア スプルース メープル 620mm 27,000円 +税
オール単板でこの価格は驚きです。Horaギターはルーマニアのヴァイオリン、チェロのメーカー製作で、現地にはメープル材が豊富と言うことと、チェロなどに使った端材利用なのか、この価格は驚異的です。しかもオール単板のしっかりした音がしています。細かな仕上げに関しては価格なりの品質ですが、この価格と音は充分お勧めできます。サイズは650㎜、620㎜、570㎜、530㎜と4種類。小さなお子さまにも気軽に購入できるお値打ちなギターです。
2本並んだ写真は左が620㎜、右が650㎜です。

4/4 650㎜

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
4/4 650㎜ ルーマニア スプルース メープル 650mm 27,000円 +税
オール単板でこの価格は驚きです。Horaギターはルーマニアのヴァイオリン、チェロのメーカー製作で、現地にはメープル材が豊富と言うことと、チェロなどに使った端材利用なのか、この価格は驚異的です。しかもオール単板のしっかりした音がしています。細かな仕上げに関しては価格なりの品質ですが、この価格と音は充分お勧めできます。サイズは650㎜、620㎜、570㎜、530㎜と4種類。小さなお子さまにも気軽に購入できるお値打ちなギターです。
4本並んだ写真は、左から530㎜、570㎜、620㎜、650㎜です。
価格は530㎜、570㎜は定価:25,000円+税、620㎜、650㎜は定価:30,000円+税です。
*子供用サイズは、子供ギターの紹介ページをご覧ください。

マルシン・ディラモデル(トーレスモデル)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
マルシン・ディラモデル(トーレスモデル) イタリア 2019年8月21日入荷しました スプルース タイガーメープル 650mm 1,620,000円 +税
カリスマ的存在のギタリスト・マルシン・ディラが使用しているガブリエル・ロディが入荷しました。
トーレスのSE113をモデルとしたこの楽器は、タイガーメープルを使い、手の込んだロゼッタとともにとても美しい楽器に仕上がっています。芯のあるしっかりした音ながらとてもふくよかに鳴ってくれ、いつまでも弾いていたいと思う楽器です。しかも美しい音色で心奪われる楽器です。トーレスモデルのため小ぶりのボディーにナット幅が51㎜、弦幅が42㎜となっていて日本人には弾き易い楽器です。
<製作家情報>
1971年のマウリツィオ・ロディと弟のレオナルド・ロディが工房を開く。1990年にレオナルドが引退、1992年にマウリツィオの息子ガブリエルが工房にに入り、親子で共同制作を開始している。ガブリエルはスペインにてロマニリョスにも製作法を学び、ロマニリョスの他、D.エステソ、E.ガルシアの影響を受け、 独自の製作スタイルで製作している。

Paco Santiago Marin

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
Paco Santiago Marin スペイン 入荷待ち スプルース マダガスカル・ロースウッド 640mm 1,440,000円 +税
パコ・マリンは1948年9月15日、スぺイン、グラナダ生まれ、子供のころは親の木工工場で働き、16歳から11年間、叔父のアントニオ・マリンの工房で、ギター製作技術を習得した。
1973年に独立して、ギター工房を現在の場所に開き、ギター製作を開始した。息子のルイス・ミゲール・サンチャゴ・マリンは一人前の製作家となり、一緒に製作している。
1985年グラナダで開かれた国際ギター製作コンクールの第1位、1993年のハエン、1995年のバルセロナ国際ギター製作コンクールでも第1位となり、ヨーロッパでは叔父のアントニオ・マリン以上に人気がある。
ギタリストでは、レオ・ブローウェル、デービッド・ラッセル、マリア・エステル・グスマン、コンラド・ラゴスニックらが使用している。地元名古屋では谷辺昌央氏も愛用している。
彼のギターは音の芯が太く、低音から高音まで一音一音のバラつきもなくバランスよく鳴ってくれる。
このモデルは弦長640㎜、ネット幅50㎜なので日本人にはとても弾き易い楽器に仕上がっている。

Jose Marin Plazuelo 640㎜(売れました)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
Jose Marin Plazuelo 640㎜(売れました) スペイン 入荷待ち スプルース ハカランダ 640mm 1,260,000円 +税
この楽器は弦長640㎜ですが、その鳴りは抜群です。低音の豊かな響きからマリンらしい華やかな高音まで完璧なバランスです。使われている材料もとても良いもので、出来栄えがこれ程良いのも材料に由来するのであろうか。
1 / 212

TOP