• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

クラシックギター紹介

国産ブランドギター

プレリュード 630㎜(杉)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
プレリュード 630㎜(杉) 国産 20118年 ローズ 630mm 180,000円 +税
豊かな響きと音質で人気のアストリアスのプレリュードに630㎜が登場しました。従来のアストリアス630㎜はナット幅とボディーが標準サイズでしたが、今回新しく設計を見直してナット幅50㎜とし、ボディーも少し小ぶりになり更に弾き易くなりました。特にこの楽器は表板が杉なのでふくよかな響きで良く鳴ります。ワークショップの職人からのプレゼント価格品ともいえる逸品です。

Advance Series Double Sides RR

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
Advance Series Double Sides RR 日本 2016年 ローズウッド(側板二重構造) 650mm 360,000円 +税
この楽器はフランスの名工ダニエル・フレドリッシュなどが採用している側板二重構造のダブルサイドを使うことで豊かな音量と速いレスポンスを実現しています。側板の二重構造とは厚さ2ミリの板を二枚張り合わせることで横板を頑健にして、表板に生じた振動を逃すことなく音に変換すると言うものです。この楽器は2枚ともローズウッドを採用しており、明るい音で気持ちの良い豊かな音量で鳴ってくれます。

ルネッサンスS

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
ルネッサンスS 国産 ドイツ松 ローズ 650mm 270,000円 +税
ルネッサンスはスペイン式製法を採用したフラッグシップモデルです。ネックブロックを中心に側板・表裏板を組み上げる伝統的な手工製法により、ボディからヘッド頂点に至るまでのギター全体が弦と共に振動し、豊かな響きを産み出します。表面板には選別された上質のドイツ松を使用しています。この贅沢で希少な材は、長い年月にわたって十分にシーズニングされたアストリアスならではの“技”というべき素材です。また、ネックには屋外・屋内での過酷なシーズニングを経たマホガニー材、指板には本黒檀を使用、いつまでもまっすぐな指板を保ちます。

辻渡S-1/S

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
辻渡S-1/S 日本 2017年 スプルース ローズウッド 650mm 162,000円 +税
アストリアスワークショップ内で、辻渡氏によって製作工程から最終調整までを厳しく監修・製作されたギターです。
低音から高音まで非常にバランスのいい響き。透明感の有る音の遠達性に大変優れ、その弾きやすさは定評のあるモデルです。

ESM1000

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
ESM1000 国産 スプルース ローズ合板 650mm 90,000円 +税
東京ギタルラ社のオリジナルギター。青柳社長のこだわりが反映されている。表面板には全て、永年乾燥させた単板を用い、それぞれのモデルに最適なボディ、ネック、弦幅を規定し、弾き易さを追究している。 音質は、はっきりと力強く、分離が良いので、プロギタリストから高い評価を得ている。

ESM1000L

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
ESM1000L 日本 ローズウッド 630mm 180,000円 +税
東京ギタルラ社のオリジナルギター。青柳社長のこだわりが反映されている。表面板には全て、永年乾燥させた単板を用い、それぞれのモデルに最適なボディ、ネック、弦幅を規定し、弾き易さを追究している。 音質は、はっきりと力強く、分離が良いので、プロギタリストから高い評価を得ている。このモデルの弦長630㎜版。

EG700

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
EG700 国産 ローズウッド 650mm 63,000円 +税
入門者用として人気のモデル。張りのある輝かしい音、和音の分離の良さは、将来手工品を所有する1つのステップとして位置づけられましょう。
630㎜モデル・EL700は男女を問わず手の小さな方にお勧めします。

ヤマハGC32S

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
ヤマハGC32S 国産 スプルース ローズウッド 650mm 180,000円 +税
久しぶりに大幅な改良を加え、「鳴りの良さ」を追求した新GCシリーズのミドルクラスモデルです。グレードの高い材を用い、手工ギターの丁寧な仕上げを施した、クラシックギター経験者の要求に応える音の艶と深みを持ったモデルです。セミハードケース付。

新GCシリーズ「鳴りの良さ」を実現した4つの改良点
1.表板の厚さを見直し、大きな音量と立ち上がりの良い明るいサウンドを実現
2.ブレイシングを低音から高音までバランスよく鳴る様に新たに設計
3.下駒、ネック背面塗装の塗膜を従来の半分の薄さにし、ギター全体に豊かな振動エネルギーを伝達
4.サドルとサドル溝の加工精度をアップし、無駄なく振動を表板に伝達

ヤマハGC22S

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
ヤマハGC22S 中国 スプルース ローズウッド 650mm 90,000円 +税
久しぶりに大幅な改良を加え、「鳴りの良さ」を追求した新GCシリーズの低価格モデルです。この価格で表板にスプルース単板、側板・裏板に単板を用いたオールソリッドモデルです。セミハードケース付き。

新GCシリーズ「鳴りの良さ」を実現した4つの改良点
1.表板の厚さを見直し、大きな音量と立ち上がりの良い明るいサウンドを実現
2.ブレイシングを低音から高音までバランスよく鳴る様に新たに設計
3.下駒、ネック背面塗装の塗膜を従来の半分の薄さにし、ギターzentaini豊かな振動エネルギーを伝達
4.サドルとサドル溝の加工精度をアップし、無駄なく振動を表板に伝達。

CG-192S

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 価格
CG-192S 中国 スプルース ローズウッド 650mm 58,500円 +税
表板にはスプルース単板、ネックにマホガニー、指板にはエボニーを採用し、充実の本体仕様に加え、ボディ側象嵌にモザイク柄をあしらうなど、音質面のみならず外観面でも一際引き立つモデルです。

TOP