名古屋のミューズ音楽館でのコンサート情報を掲載しています。

052-910-6700

  • facebook
  • twitter

お問い合わせ

ミューズサロン

ミューズサロン

サロンコンサート情報

通常のコンサートは未就学児童の入場はご遠慮頂いていますのでご了承ください。
子供向け、ファミリー向けのコンサートや公開レッスンは未就学児も入場可能です。

チケット予約はこちら

チケット予約はこちら

2017年10月21日(土)
南山大学ギター音楽研究会OB演奏会2017
~万年ギター青年たちの熱き饗宴~
  • Strumming an Acoustic Guitar 2003

主催 南山大学ギター音楽研究会OB会

開演 15:00

入場無料(要予約)

<演奏者と演奏曲目>

1.工藤忠之  舟歌/N.コスト        小さなロマンス/L.ワルカー

2.吉田豊司  Romance de Amor / Antonio Rubira、 Milonga/Jorge Cardoso

3.吉田哲雄 プレリュードBWV995/J.S.バッハ 瑠璃色の地球/平井夏美

4.小柳正幸   夜霧のしのび逢い/智有 蔵上人
イエスタデイ 武満徹編/レノン.マッカートニー
ギター協奏曲ニ長調第一楽章/A.ビバルデ    ィ

5.豊嶋真司  ソナタop.61/J.トゥリーナ
・・・Ⅰ.allegro
・・・Ⅱ.andante
・・・Ⅲ.allegro vivo

6.鈴木崇夫 シャコンヌ/S.L.ヴァイス

7.伊藤達也&鈴木崇夫  ホテルカリフォルニア エナジーフロー

8.尾関&豊嶋   2つのギターのための組曲/W.ローズ
・・・・・・・・Ⅰ.courante 1
・・・・・・・・Ⅱ.alman
・・・・・・・・Ⅲ.courante 2

                       対話風小品集 ラルゴ ロンド/F.カルリ

9.山下&豊嶋   愛のロマンス/藤井敬吾編  月光/藤井敬吾編

10.松下英二    ラグリマ、アデリータ/F.タレガ

11.水野清彦 愛の歓び/マルティーニ ソナタ第1番 アレグロ~輝かしい3つのソナタより/M.ジュリアーニ

12.山下高博 聴いて!私の音/佐藤弘和 The Last Waltz/Barry Mason Tears in Heaven/Eric Clapton

 

 

2017年10月22日(日)
パルス・トレーニング講座 第2回目
~《蛍の光》に聴くヨーロッパと日本の合う付託との違い~
  • 1TanibeSmall

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

第2回目 《蛍の光》に聴くヨーロッパと日本のアウフタクトの違い
〈ハッピーバースデー〉は何拍目から始まる?

≪「パルス」って何?/リズム、リズム感とはどう違うの?≫
リズムは、時間を音符や休符の長さによって区切ってつくられるものとすれば、パルス(Pulse)とは音楽的な「脈」「鼓動」です。心臓の鼓動と同じように演奏者の体の中に常にあって、枠となってリズム、リズム感を内側から支えてくれるものです。

≪パルスがある演奏はどんな風に聞こえるの?≫
ブリーム、レオンハルト、ピアソラ、グールドらの音楽を聴く時、強靭なパルスが聴き手の体の中に入り込んできて、それの乗った音楽が怒涛のごとく心に流れ込んでくるのを感じます。演奏者のパルスは聴衆の身体にも入って来て、音楽を伝えてくれるのです。

≪パルスがあると自分の演奏がどう変わるの?≫
パルスは身体の中の指揮者のように演奏者を支えてくれるので、ステージ上でも安心感を持って、あがらずに演奏する事ができるようになります。そしてより自由な音楽的表現が出来るようになります。

この講座ではそんなパルスを身につけるための具体的なトレーニング法を修得していきます。ギター以外の楽器の方も歓迎です。

【講師】谷辺昌央

【募集人数】20名(要予約) ※ギター以外の楽器の方も歓迎です。

【受講料】
1回毎  一般:4,000円 会員:3,500円
4回前納 一般14,000円 会員:12,000円

*毎回テキスト「リズムの基礎」と譜面台が必要です。

【その他の日程】時間は全て15:00~17:00
第3回目 11月12日(日) 黄金分立によって支えられるフレーズの中心 
〈禁じられた遊び〉に使われている黄金分立によるパルスは?


第4回目 12月9日(土) 身体と音楽を支える大黒柱のパルス
4拍子を立体的にするポイントは?

2017年11月4日(土)
第66回 ワンコインコンサート
  • img

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

会員の、会員による、会員のためのコンサートです。
エントリー募集中!(残り枠3人です)
あなたも参加しませんか?場数を踏む事で上達しますよ。 

演奏参加:1,000円
聴衆参加:500円
(お茶・お菓子付)

<演奏者と演奏曲目>
1.宮原佳伸 ノクターン/ヘンツェ
2.吉田豊司 追憶/M.ハムリッシュ、マリアルイサ/J.サグレラス
3.渡邊淳子 El margariteño/マルガリータの男/G.Montaña
4.前田紋子 マルヴィーナへ/J.K.メルツ 
5.稲津勝信 ファンタジー/S.L.ヴァイス、他
6.伊東 克 黒いオルフェ/L.ボンファ、イパネマの娘//A..C.ジョビン
7.橋本洋一 もしも彼女が尋ねたら/R.レイス 愛の讃歌/モロー
8.塩野崎 均
9.松山 繁&浮海祥治 チェンバロ協奏曲第4番イ長調第1楽章(J.S.バッハ)
10.
  
        
               
                

 

 

2017年11月5日(日)
「デュオ・グラッチオ」 サロンコンサート
  • skenjiito prof
  • 高須 大地Triming2

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ギタリスト伊藤兼治と高須大地により結成された、名古屋発実力派ギターデュオ「デュオ・グラッチオ」の音楽の世界をおたのしみ下さい!

 一般:2,500円
会員:2,000円
学生:1,000円

 <プログラム>
・肖像       / R.ニャタリ
・ジョンゴ     / P.ベリナティ
・リベルタンゴ   / A.ピアソラ
・映画「夏の庭」より / S.アサド

・他

<伊藤兼治プロフィール> 名古屋市生まれ。8才よりギターを速水武志、寺本安江の各氏に師事。その後、福田進一、鎌田慶昭、松永一文の各氏に師事。これまでに、D.ラッセル、F.クエンカ、S.グロンドーナ、加藤政幸、徳武正和、上原由記音(ピアニスト)、岩崎慎一、J.ペロワ各氏のマスタークラスを受講。1998年フランス・モルジーヌ国際音楽アカデミーに参加。日本ギタリスト協会主催、第32、33、34回クラシカルギターコンクール入賞。 中部日本ギター協会理事。ソロの演奏活動に加え、様々な室内楽との共演も積極的に行っている。 http://kenjiito.s2.bindsite.jp/index.html <高須大地プロフィール>

幼少より高須勉民・高須恵に師事。その後、松永一文にギターを、エリカ・シュトローブルにメトーディック及び音楽理論を師事。2004年から開催された美山ギター音楽祭に4期全て参加。その中でS. グロンドーナ、T. ケインのマスタークラスを受講。2010年、第18回山陰ギターコンクール第1位。同年、第18回名古屋ギターコンクール第2位。2011年、第38回日本ギターコンクール第2位。2006年、第一回刈谷音楽協会演奏会「新人演奏会」に出演。2011年、「新進芸術家ギタリストの響演」に出演。ソロのほかムーンピローアンサンブル(J.テイラー主宰)、高須ギター合奏団(高須勉民主宰)などに所属。刈谷音楽協会理事。

 

 

2017年11月12日(日)
パルス・トレーニング講座 第3回目
~黄金分立によって支えられるフレーズの中心~
  • 1TanibeSmall

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

〈禁じられた遊び〉に使われている黄金分立によるパルスは?

≪「パルス」って何?/リズム、リズム感とはどう違うの?≫
リズムは、時間を音符や休符の長さによって区切ってつくられるものとすれば、パルス(Pulse)とは音楽的な「脈」「鼓動」です。心臓の鼓動と同じように演奏者の体の中に常にあって、枠となってリズム、リズム感を内側から支えてくれるものです。

≪パルスがある演奏はどんな風に聞こえるの?≫
ブリーム、レオンハルト、ピアソラ、グールドらの音楽を聴く時、強靭なパルスが聴き手の体の中に入り込んできて、それの乗った音楽が怒涛のごとく心に流れ込んでくるのを感じます。演奏者のパルスは聴衆の身体にも入って来て、音楽を伝えてくれるのです。

≪パルスがあると自分の演奏がどう変わるの?≫
パルスは身体の中の指揮者のように演奏者を支えてくれるので、ステージ上でも安心感を持って、あがらずに演奏する事ができるようになります。そしてより自由な音楽的表現が出来るようになります。

この講座ではそんなパルスを身につけるための具体的なトレーニング法を修得していきます。ギター以外の楽器の方も歓迎です。

【講師】谷辺昌央

【募集人数】20名(要予約) ※ギター以外の楽器の方も歓迎です。

【受講料】
1回毎  一般:4,000円 会員:3,500円
4回前納 一般14,000円 会員:12,000円

*毎回テキスト「リズムの基礎」と譜面台が必要です。

【その他の日程】時間は全て15:00~17:00
第4回目 12月9日(土) 身体と音楽を支える大黒柱のパルス
4拍子を立体的にするポイントは?

2017年11月18日(土)
益田正洋ギターサロンコンサート
  • s益田正洋2016

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

1991年のデビューリサイタルを皮切りに演奏活動を開始して以来、既に20枚以上のCDをリリースして益々精力的な活動を続ける、日本を代表する実力派ギタリスト益田正洋。その彼の演奏を間近に聴けるサロンコンサートです。

一般:4,000円
会員:3,500円
学生:2,500円

<プログラム>

◎カスティーリャ組曲(F.M=トローバ)
・・1. Fanddanguillo
・・2. Arada
・・3. Danza

◎大序曲Op.61 (M.ジュリアーニ)

◎スペイン舞曲第5番、第2番、第9番 (E.グラナドス)

*休憩*

◎リュート組曲第1番 BWV996 (J.S.バッハ)
・・1.プレリュード:パッサージョ:プレスト
・・2.アルマンド
・・3.クーラント
・・4.サラバント
・・5.ブーレ
・・6.ジーク

◎ソナチネ (トローバ)
・・1.Allegretto,
・・2.Andante
・・3.Allegro

<プロフィール>
2001年ジュリアード音楽院修士課程にてアメリカのギタリスト、S.イズビン女史に師事。ソロギターのみならず他楽器の演奏家、オーケストラとの共演も多く、さまざまなガラコンサートや音楽祭等での客演、公開レッスンなども行っている。近年では、美術史家の川瀬佑介氏とのコラボレーション「音楽と美術を楽しむコンサート“クラシックギターと絵画の交わるところ」を全国各地で開催。クラシック演奏会の新しい価値、楽しみ方を提示する斬新なプロジェクトとして注目を集めるなど、その意欲的な活動は多岐にわたる。

 

 

2017年11月19日(日)
益田正洋マスタークラス
  • s益田正洋2016

主催 ミューズ音楽館

開演 13:00~

毎回丁寧で的確なレッスンで大好評の益田正洋さんのレッスンをあなたも聴講してみませんか?受講は締め切りました!

<受講者と受講曲>
1.東 光
2.福山日陽
3.吉田豊司 ミロンガ/ホルヘ・カルドーソ
4.熊谷江利子
5.鈴木翔太
6.浮海祥治

【受講料】 一般:15,000円 会員:13,000円
コンサートと通し券 一般:17,000円 会員・学生:15,000円

【聴講料】 一般:2,500円 会員:2,000円 学生:1,500円
コンサートと通し券 一般:5,500円 会員:4,500円 学生:3,000円

*レッスン会終了後、益田さんを囲んで打ち上げに参加して頂けます。(費用実費精算)

2017年11月23日(木・祝)
Mrs. Kawada & Her husband
  • 1川田夫妻Trimmngi

主催 川田マンドリン工房

開演 15:00

マンドリン製作家の川田一夫氏とMrs.川田によるギターとマンドリンのデュオコンサート。夫妻による心温まる演奏をお楽しみください。

入場無料(要予約)

<プログラム>

愛の挨拶(エルガー)
演奏会用ワルツ(マルチェルリ)
ビッツァリア(ムニエル)  
タイスの冥想曲(マスネー)
星ノ道標(吉田剛士)  
ブラック レイン(吉田剛士)
花の葬列(吉田剛士)
チャルダッシュ(モンティ)

<川田一夫 プロフィール>
岐阜大学マンドリンクラブでギターを弾き始め、在籍中に楽器製作家を志し大学を中退し上京。ギター制作を中出六太郎氏。マンドリン製作を渡辺精次氏に師事。
5年間の修行の後、岐阜の実家にて工房を開く。今年で40年を迎える。

<川田三恵子 プロフィール>
岐阜市立岐阜女子短期大学にてギターマンドリンクラブに所属。
20年間のブランクの後、マンドリンを榊原喜三氏に師事。
現在 岐阜シティマンドリン合奏団に所属。

2017年11月26日
映画上映会 伝説のギタリスト「マンゴレ」愛と芸術の果てに
~バリオス・マンゴレの世界初の映像作品~
  • 1Barios3

主催 ミューズ音楽館

開演 13:30~ & 16:00~ 2回上映(完全入替え制)

一般:2,000円
会員:1,800円

注1)ご予約の際には必ず上映時間もご指定下さい。(13:30~ 又は 16:00~)
注2)1公演36名様限定と致します。


監督・脚本 ルイス・R・ベラ
製作総指揮・著作権保持者 レオ・ルビン
出演者
デミアン・アルカサール、アパレシーダ・ペトロウキー、ホアキン・セラーノ、セルソ・フランコ、ラリ・ゴンサレス
音楽
アグスティン・バリオス(ギター演奏録音 ベルタ・ロハス)、マルクス・ヴィアナ、ウィリー・ドゥアルテ

【映画予告編はコチラ】

幼いころから非凡な才能を発揮するマンゴレは、首都アスンシオンでクラシック音楽の研鑽を積み、ギター演奏を生業とすることを決意する。
マンゴレは、妻の「イサベル」と2人の子どもを国に残し、実の弟で詩人の「マルティン」とブラジルを拠点に活動を始めるが、現実は厳しかった。外国人として蔑まれ、興行は必ずしも成功しなかった。家族との距離は遠ざかるばかり。そんなマンゴレを癒し、活動を支えたのは、同じステージで知り合ったダンサーの「グロリア」だった。
マンゴレ、マルティン、グロリア、3人の旅が始まる。多くの出会いに恵まれ、困難を切り抜けていく彼等。しかし次第にマンゴレとマルティン、2人の兄弟の思いはすれ違い、各々の道を歩むことになってしまう。波乱に満ちた彼等の人生はどこへ向かうのか?
実在した伝説のギタリスト「マンゴレ」の苦悩と葛藤を描き、彼が残した名曲の背景に迫る、世界初の映像作品!

注)この映画に関してはコンサートのキャンセルポリシーは適応されませんのでご了承ください。

2017年12月9日(土)
パルス・トレーニング講座 第4回目(最終回)
~身体と音楽を支える大黒柱のパルス~
  • 1TanibeSmall

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

4拍子を立体的にするポイントは?

≪「パルス」って何?/リズム、リズム感とはどう違うの?≫
リズムは、時間を音符や休符の長さによって区切ってつくられるものとすれば、パルス(Pulse)とは音楽的な「脈」「鼓動」です。心臓の鼓動と同じように演奏者の体の中に常にあって、枠となってリズム、リズム感を内側から支えてくれるものです。

≪パルスがある演奏はどんな風に聞こえるの?≫
ブリーム、レオンハルト、ピアソラ、グールドらの音楽を聴く時、強靭なパルスが聴き手の体の中に入り込んできて、それの乗った音楽が怒涛のごとく心に流れ込んでくるのを感じます。演奏者のパルスは聴衆の身体にも入って来て、音楽を伝えてくれるのです。

≪パルスがあると自分の演奏がどう変わるの?≫
パルスは身体の中の指揮者のように演奏者を支えてくれるので、ステージ上でも安心感を持って、あがらずに演奏する事ができるようになります。そしてより自由な音楽的表現が出来るようになります。

この講座ではそんなパルスを身につけるための具体的なトレーニング法を修得していきます。ギター以外の楽器の方も歓迎です。

【講師】谷辺昌央

【募集人数】20名(要予約) ※ギター以外の楽器の方も歓迎です。

【受講料】
1回毎  一般:4,000円 会員:3,500円
4回前納 一般14,000円 会員:12,000円

*毎回テキスト「リズムの基礎」と譜面台が必要です。

 

2017年12月10日(日)
高橋 彩華&小崎杏那ジョイントコンサート
~女性二人によるギターとフルートのコンサート~
  • IMG_0760 TrimmingSmall
  • Kosaki AnnaTrimmingSmall

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

 

一般:2,500円
会員:2,000円
学生:1,000円

<プログラム>
(フルート&ギター)
・アルペジオーネ・ソナタD.821/F.シューベルト(1797-1828)
・タンゴの歴史より~ナイトクラブ1960/A.ピアソラ(1921-1992)
・オブリビオン(忘却)/A.ピアソラ

(ギターソロ)
・ソナタ・ロマンティカ~シューベルトを讃えて/M.M.ポンセ(1882-1948)



<プロフィール>
☆高橋 彩華(ギター)Takahashi Ayaka
名古屋出身。名古屋芸術大学音楽学部演奏科をクラシックギター専攻で卒業。リュートやバロックギターなど古楽にも取り組んだ。
ギターを酒井康雄、益田展行氏に師事。ジュディカエル・ペロワ、マルシン・ディラ、グラハム・デヴァイン、福田進一、松尾俊介氏などのマスタークラスを受講。

高校生で中部アマチュアギターコンクール優勝。多くの著名ギタリストが集まる名古屋ギターフェスティバル(2015,2016)に出演するなど精力的に演奏活動をおこなっていかる。ミューズ音楽館で講師をつとめる他、ギターやマンドリンなどのアンサンブルの指導にも力をいれている。

 ☆小崎杏那(フルート)Kosaki Anna
白子高校卒業、名古屋芸術大学をフルート専攻で入学し卒業。
フルートを高木直喜氏に師事。
2014、2016年カワイ主催のアンサンブルコンテストにてベストプレイヤー賞受賞。2016年岐阜国際音楽コンクールアンサンブル部門にて第3位受賞。
現在鳥羽市在住。音楽教室でフルート、ピアノの講師をしている一方、地域の演奏活動に積極的に参加し、色んな施設などで演奏を行なっている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年12月17日(日)
猪居亜美 サロンコンサート
  • InoiAmi

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

2015年に1stアルバム「Black star」で鮮烈なデビューを飾り、翌年には2ndアルバム「Moonlight」をリリースした新時代のギター・ヒロイン猪居亜美のミューズサロン初のソロコンサートです。

一般:3,500円
会員:3,000円
学生:2,000円

<プログラム一部>
椿姫の主題による幻想曲(レッキー版)/F.タレガ
アルハンブラ宮殿の想い出/F.タレガ
オリシャたちの儀式/L.ブローウェル
ソナタ/L.ブローウェル
ソナタop.47/A.ヒナステラ


<プロフィール>
4歳より父、猪居信之に師事しギターを始める。 6歳より勝間恵子氏にピアノ、ソルフェージュを師事。 2011年、NHK-FM名曲リサイタル出演。 2012年より大阪音楽大学にて藤井敬吾、福田進一、両氏に師事。 2015年5月、フォンテックよりデビューアルバム「Black Star」発売、レコード芸術特選盤に選ばれる。 2016年、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」出演。 同年3月大阪音楽大学卒業、並びに最優秀賞受賞。 2017年1月、フォンテックよりセカンドアルバム「Moonlight」発売、レコード芸術特選盤に選ばれる。 現在、フレット楽器ヤマサキにて、学生を対象にレッスン開講中。 第35回ギター音楽大賞グランプリ(第1位)、並びに大阪府知事杯受賞 。 第2回台湾国際ギターコンクール第3位。

 

12月23日(土・祝)
X’masコンサート
~2つのギターと朗読があなたに贈る、音の宝石箱 part 4~
  • DSC00027TakaokaSasaki
  • 高岡恵子Triming

主催 ミューズ音楽館

開演 14:00  (開場13:30)

ギター : 高岡誠/佐々木響士朗  朗読 : 高岡恵子

一般 ¥3,000
会員 ¥2,500

 <プログラム>
ギターソロ(佐々木)
・・フリア・フロリダ(バリオス)
・・タンゴ・アン・スカイ(ディアンス)
・・ グノーのアヴェマリア(ターレガ編) ほか

 ギターソロ(高岡) 
・・ホワイト・クリスマス(バーリン)
・・ ベルリンの夜会の想い出(ソル) ほか

 ギターデュオ
・・オリエンタル(グラナドス)
・・椰子の木陰(アルベニス) ほか

 朗読と2台のギター
○3つのクリスマスのカタロニア民謡(モランテ編)
・・鳥の歌 / 糸を紡ぐ女 / 聖母の御子

○朗読作品「1818年のクリスマス」(エリザベス・シェリル)
・~演奏曲:きよしこのよる

2017年12月24日(日)
第67回 ワンコインコンサート
  • img

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

会員の、会員による、会員のためのコンサートです。
エントリー募集中!(12組で締め切ります)
今年最後のワンコインにあなたも参加しませんか?場数を踏む事で上達しますよ。 

演奏参加:1,000円
聴衆参加:500円
(お茶・お菓子付)

<演奏者と演奏曲目>
1.吉田豊司 ・アメリアの遺言     ・聖母と御子 /カタルーニャ民謡
2.臼井あゆみ
3.松山 繁
 
   
          
           

 

 

2018年1月13日(土)
サロン講座「メンタルトレーニング」全3回
  • sDSC06229 hanaoritsuko

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

大好評を頂いていた講座「メンタル・トレーニング」が3年ぶりに開催されることになりました。万人に共通の悩みである緊張の克服、身体の使い方、パフォーマンスを上げる方法など、今回も、魅力的なタイトルで3回連続実施いたします。
一度も参加されていない方は勿論、以前参加された方も新たなる発見があると思います。是非ご参加下さい。

<講師>
花尾律子

<時間>
毎回 15:00~16:30

<1回の料金>
モデル生徒 …… 一般 5,000円/会員 4,000円
聴   講 …… 一般 2,500円/会員 2,000円

各回3名モデル生徒募集中!

第1回目 1月13日(土)
『緊張を克服するには』(ビデオ撮影して分析)
1)ルーティンワーク
・・「緊張バージョン」「世界一バージョン」
・・「普通バージョン」の3つをして頂きながら、ルーティンワークについて説明
2)身体の緊張の緩和
・・身体の重心や身体の力の入った部分など緊張したらなりやすい身体の状態を説明
3)メンタル面の強化
・・メンタルトレーニングの方法を説明

第2回目 2月3日(土)
『身体の使い方』
・・身体のゆがみ、楽器と身体の関係性を観察。
・・練習による痛みなどがある方は、なぜその痛みが生じるのか分析。
・・腱鞘炎などを予防するストレッチ

第3回目 3月3日(土)
『パフォーマンスについて』
・・演奏するときにを身体を意識して使うことによってよりわかりやすく観客に伝えることができる。
・・身体の動きが音楽を壊す、音楽の流れと身体の動きの関係性を分析、説明。

【メンタル・トレーニングってなに?】
メンタル・トレーニングは、精神性、身体性、技術性を総合的に考え、すべての楽器に対応したレッスンです。緊張を和らげる精神的なコントロール、日々の練習プログラムの作り方、視覚能力と集中力のアップ術、より良い音のための姿勢と各部位の使い方、暗符の方法、能率的な練習方法、難しいフレーズの練習法など、さまざまな角度からレッスンします。腰痛や腱鞘炎などでお悩みの方には一人一人に合った簡単で効果的なストレッチなどのプログラムを作って指導していきます。

【花尾律子プロフィール】メンタルトレーニング講師・フルート奏者
1974年大阪生まれ。現在2児(小1・長女、年中・長男)の母。1993年単身ドイツへ留学。1997年ヴュルツブルグ音楽大学フルート科卒業。ドイツ音楽教員国家試験合格。2000年デュッセルドルフ音楽大学大学院フルート科卒業。ドイツ演奏家資格国家試験合格。1995年-97年ウルリケ・クレース・ダッヘンエンダーにメンタルトレーニングを師事。現代音楽の分野などで数々の賞を受賞。2007年に帰国後、愛知県春日井市を拠点に独自のメソッドを開発し、メンタルトレーニングのレッスンを開始。プロ・アマ問わず悩める音楽家のため、日々研究・観察を続けている。

 

2018年1月20日(土)
金庸太 ニューイヤー コンサート
  • sKim-san

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

今年のニューイヤー コンサートは、演奏のみならず、その人柄、キャラクターでも大人気の実力派ギタリスト・金庸太さんの登場です。エチュード戦士・ペロワちゃんZの登場もあるのかは不明ですが、このコンサートを聴けばきっと楽しい新年となることでしょう。

一般:4,000円
会員:3,500円
学生:2,000円

*プレゼントのお知らせ
2017年6月にKING RECORDS よりリリースされた2枚目のソロCD「ギタロマニーの凱旋」を当日ご購入、又は、すでにご購入されてご持参された方々に、「ギタロマニーの凱旋」CDジャケットデザインの クリアファイルをプレゼント!

<プログラム>
ワルツ第4番 [A.バリオス]
“蜂”シリーズ
・・熊蜂 [E.プジョール]
・・蜜蜂 [A.バリオス]
・・蜂雀 [J.サグレラス]
グラン・ホタ [F.タレガ].       
サンディの肖像 [S.アサド]
・・Ⅰ.プレルディオ
・・Ⅱ.パッサカリア
・・Ⅲ.トッカータ
カプリース第5番~「24のカプリース 作品1」より [N.パガニーニ]
 2つのフレンチシャンソン [ローラン・ディアンス編]
・・愛の讃歌 [M.モノー]
・・群衆 [A.カブラル]
その他
 
<金庸太プロフィール>
1967年東京生まれ。13歳よりギターを始め、大谷 環、尾尻雅弘、福田進一に師事。
93年名古屋ギターコンクール、94年スペインギターコンクールにおいて第1位受賞。
95年に渡仏、パリ・エコールノルマル音楽院にてアルベルト・ポンセに師事。 97年、同音楽院ギター科を審査員全員一致の第1位で修了。
翌98年、同音楽院の演奏家ディプロマを審査員全員一致の首席で取得。
同年ベルギーに移り、王立アントワープ音楽院スペシャライズコースに在籍、 ローランド・ブロックスの下で研鑽を積む。
その間、ギターをアルバロ・ピエッリ、ジェラール・ヴェルバに、アナリーゼをナルシス・ボネに師事し、ヨーロッパ各地で演奏活動を行う。 2000年に帰国後は、ソロ、室内楽、オーケストラとの共演など、幅広く活動中。
2006年10月に発表したソロ・アルバム「ヴァリエ2内なる想い」、2017年6月にKING RECORDS よりリリースされた2枚目のソロCD「ギタロマニーの凱旋」は共にレコード芸術誌にて特選盤に選ばれる。
現在、聖徳大学、洗足学園音楽大学、現代ギター社GG学院、村治ギター早期才能教室で講師を務める。
写真:満田 聡

 

 

 

2018年1月21日(日)
金庸太 マスタークラス
  • sKim-san

主催 ミューズ音楽館

開演 11:00~

 

【受講料】  一般:15,000円 会員:13,000円
コンサートと通し券 一般:17,000円 会員:15,000円

【聴講料】  一般:2,500円 会員:2,000円 学生:1,000円
コンサートと通し券 一般:5,500円 会員:4,500円 学生:2,500円

レッスン終了後、金庸太さんを囲んで懇親会(別途費用)があります。

写真:満田 聡

2018年2月3日(土)
サロン講座「メンタルトレーニング」第2回目
  • sDSC06229 hanaoritsuko

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

大好評を頂いていた講座「メンタル・トレーニング」が3年ぶりに開催されることになりました。万人に共通の悩みである緊張の克服、身体の使い方、パフォーマンスを上げる方法など、今回は第2回目『身体の使い方』です。
一度も参加されていない方は勿論、以前参加された方も新たなる発見があると思います。是非ご参加下さい。

<講師>
花尾律子

<時間>
毎回 15:00~16:30

<1回の料金>
モデル生徒 …… 一般 5,000円/会員 4,000円
聴   講 …… 一般 2,500円/会員 2,000円

各回3名モデル生徒募集中!

第2回目 2月3日(土)
『身体の使い方』
・・身体のゆがみ、楽器と身体の関係性を観察。
・・練習による痛みなどがある方は、なぜその痛みが生じるのか分析。
・・腱鞘炎などを予防するストレッチ

第3回目 3月3日(土)
『パフォーマンスについて』
・・演奏するときにを身体を意識して使うことによってよりわかりやすく観客に伝えることができる。
・・身体の動きが音楽を壊す、音楽の流れと身体の動きの関係性を分析、説明。

【メンタル・トレーニングってなに?】
メンタル・トレーニングは、精神性、身体性、技術性を総合的に考え、すべての楽器に対応したレッスンです。緊張を和らげる精神的なコントロール、日々の練習プログラムの作り方、視覚能力と集中力のアップ術、より良い音のための姿勢と各部位の使い方、暗符の方法、能率的な練習方法、難しいフレーズの練習法など、さまざまな角度からレッスンします。腰痛や腱鞘炎などでお悩みの方には一人一人に合った簡単で効果的なストレッチなどのプログラムを作って指導していきます。

【花尾律子プロフィール】メンタルトレーニング講師・フルート奏者
1974年大阪生まれ。現在2児(小1・長女、年中・長男)の母。1993年単身ドイツへ留学。1997年ヴュルツブルグ音楽大学フルート科卒業。ドイツ音楽教員国家試験合格。2000年デュッセルドルフ音楽大学大学院フルート科卒業。ドイツ演奏家資格国家試験合格。1995年-97年ウルリケ・クレース・ダッヘンエンダーにメンタルトレーニングを師事。現代音楽の分野などで数々の賞を受賞。2007年に帰国後、愛知県春日井市を拠点に独自のメソッドを開発し、メンタルトレーニングのレッスンを開始。プロ・アマ問わず悩める音楽家のため、日々研究・観察を続けている。

 

2018年2月17日(土)
河野智美サロンコンサート
  • sko18503_s (002)Trimming

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

3枚目のアルバムで初のオール・バッハアルバム『The BACH』(レコード芸術特選盤)をリリースし、益々演奏家としての評価を高め、国際的に活躍をしている河野智美さんが、聴き応えのあるプログラムでミューズサロン2度目の登場です。

一般:4,000円
会員:3,500円
学生:2,000円

<プログラム>

ゴルトベルク変奏曲 BWV 988 より アリア(J.S.バッハ~河野智美編)

シャコンヌ(J.S.バッハ~河野智美編)

G線上のアリア(J.S.バッハ~D.ラッセル編)

粉屋の踊り(M.de.ファリャ)

サパテアード(R.S.デ・ラ・マーサ)

アルハンブラ宮殿の思い出(F.タレガ)

グラナダ(I.アルベニス)

コルドバ(I.アルベニス)

トリロジーより(F.ハンド)

<河野智美(こうのともみ)プロフィール>
東京都出身。クラシカルギタ-コンク-ルで優勝のほか、東京国際ギターコンクール、アジア国際ギターコンクールなど、国内外のコンクールで入賞。
2004年、原田健司氏とコラボレーションした、クラシックギター作品集『白い軌跡』、『DIECI CENTESIMI』をリリース。作曲家と一緒に音作りをしていくという新たな試みで、クラシックの枠を越えて多くの支持を得る。
2009年より2015年までコンサートシリーズを企画し、自身のコンサートの他、若手ギタリストの出演の場として、また世界的ギタリスト、パヴェル・シュタイドル氏を招いた東京公演など、年数回のコンサートはいずれも成功を収めた。
2011年、ギター製作家キム・ヒホン氏のプロデュースにより韓国にてDVD『Recollections』をリリース。韓国、中国でのリサイタルの他、ロシアのウラジオストク国際ギターフェスティバル、タイ国際ギターフェスティバルに招かれ、絶賛を博す。
2012年、イタリアのトリノ音楽祭で3回のリサイタルを行い、トリノ市民から高い評価を得た。さらにその時に見たイタリア各地での大聖堂に触発されたことは、アルバム『祈りOracion』(2013年・レコード芸術特選盤)の選曲に大きな影響を与えている。
2015年、国際協力の一環として南米ボリビア・コチャバンバの音楽院を訪れ、技術指導や指導法のアドヴァイスを行う。そのときのコチャバンバ市民を招いたコンサートでは大きな成功を収めた。またその後再びタイにも招かれてリサイタルを行い絶賛を博した。秋には「ジャズクラシック」をテーマに、現代のコンポーザー・ギタリストに焦点をあてたアルバムで、音楽評論家の濱田滋郎氏より「ギター・アルバム中、最上級の成果」と評され、レコード芸術誌で特選盤の評価を得る。
2016年、オーストリアのルスト国際ギターフェスティバル、ロシアのモスクワとエカテリンブルクに招かれ、またスペインのマドリッドでのリサイタルも成功させるなど、各地で活躍の場を広げている。2017年、初のオール・バッハアルバム『The BACH』(レコード芸術特選盤)をリリースし、東京・銀座の王子ホールでのリサイタルでは満場の観客で大成功を納めた。
これまでに、横尾幸弘,江間常夫,高田元太郎,福田進一の各氏に師事した他、R.ディアンス、E.フェルナンデス、S.テナント、M.E.グスマン、A.ピエルリなど国内外で多くのマスタークラスを受講し研鑽している。また、バロックギターと古楽を竹内太郎氏に師事。
日本女子大学人間社会学部現代社会学科卒。昭和音楽大学、自身の主宰する音楽教室にて後進の指導育成にもあたっている。

2018年2月18日(日)
河野智美マスタークラス
  • sko18409_s (002)Sma;ll

主催 ミューズ音楽館

開演 11:00~19:00(出入り自由)

昭和音楽大学で講師を務める河野智美さんのレッスンをあなたも受講してみませんか?
優しくレッスンしてくださいますよ!(限定7名まで)

<受講料> 一般:15,000円  会員・学生:13,000円
<聴講料> 一般:2,500円  会員:2,000円  学生:1,500円

【コンサートと公開レッスン受講通し料金】
一般:17,000円 会員・学生:15,000円

【コンサートと公開レッスン聴講通し料金】
一般:5,500円  会員:4,500円  学生:3,000円

2018年3月3日(土)
サロン講座「メンタルトレーニング」第3回目
  • sDSC06229 hanaoritsuko

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

大好評を頂いていた講座「メンタル・トレーニング」が3年ぶりに開催されることになりました。万人に共通の悩みである緊張の克服、身体の使い方、パフォーマンスを上げる方法など、今回は最終回『パフォーマンスについて』です。
一度も参加されていない方は勿論、以前参加された方も新たなる発見があると思います。是非ご参加下さい。

<講師>
花尾律子

<時間>
毎回 15:00~16:30

<1回の料金>
モデル生徒 …… 一般 5,000円/会員 4,000円
聴   講 …… 一般 2,500円/会員 2,000円

各回3名モデル生徒募集中!

第3回目 3月3日(土)
『パフォーマンスについて』
・・演奏するときにを身体を意識して使うことによってよりわかりやすく観客に伝えることができる。
・・身体の動きが音楽を壊す、音楽の流れと身体の動きの関係性を分析、説明。

【メンタル・トレーニングってなに?】
メンタル・トレーニングは、精神性、身体性、技術性を総合的に考え、すべての楽器に対応したレッスンです。緊張を和らげる精神的なコントロール、日々の練習プログラムの作り方、視覚能力と集中力のアップ術、より良い音のための姿勢と各部位の使い方、暗符の方法、能率的な練習方法、難しいフレーズの練習法など、さまざまな角度からレッスンします。腰痛や腱鞘炎などでお悩みの方には一人一人に合った簡単で効果的なストレッチなどのプログラムを作って指導していきます。

【花尾律子プロフィール】メンタルトレーニング講師・フルート奏者
1974年大阪生まれ。現在2児(小1・長女、年中・長男)の母。1993年単身ドイツへ留学。1997年ヴュルツブルグ音楽大学フルート科卒業。ドイツ音楽教員国家試験合格。2000年デュッセルドルフ音楽大学大学院フルート科卒業。ドイツ演奏家資格国家試験合格。1995年-97年ウルリケ・クレース・ダッヘンエンダーにメンタルトレーニングを師事。現代音楽の分野などで数々の賞を受賞。2007年に帰国後、愛知県春日井市を拠点に独自のメソッドを開発し、メンタルトレーニングのレッスンを開始。プロ・アマ問わず悩める音楽家のため、日々研究・観察を続けている。

 

2018年3月10日(土)
ネイツ・クハル ギターリサイタル
  • sNejc Kuhar_2 (002)

主催 ミューズ音楽館

開演 15:00

スロベニア出身で、ギターと作曲の両方において国際コンクールで数々優勝経歴を持ち、現在ウイーン・ミュージックアカデミーで教授をしているNejc Kuhar(ネイツ・クハル)氏のミューズサロン初登場です。

一般:3,500円
会員:3,000円
学生:2,000円

<プログラム>

ネイツ・.クハル (1987- )   Corfu(コルフ島)
M.ジュリアーニ (1781 – 1829) グランソナタ「エロイカ」
ネイツ・.クハル    エリック・サティへのオマージュ
J.トゥリーナ (1882-1949)             セビリャーナ
-------------------------------------------------------------------------------
J.S.バッハ (1685-1750)          BWV997より フーガ
N.クハル                                ノクターンとプレスト
 ・・・・・・・・・・・・・・I.ノクターン:武満徹へのオマージュ
・・・・・・・・・・・・・・II.プレスト:クエーサー
N.クハル                             アデュー、ローラン! ~ローラン・ディオンへのオマージュ
N.クハル                             ブラックホール

<プロフィール>
スロベニア出身。ウィーン国立音楽大学にてアルヴァロ・ピエッリ氏、ウィーン・コンセルヴァトリウム音楽大学にて作曲を Dr.ライナー・ビショッフ氏に師事。各大学の修士課程を首席修了。ギターと作曲の両方において国際コンクールで数々優勝。 ZKP RTV SLO社より自身の曲を録音したCD「String Modulations」を発売、カナダLes Productio d' Oz社からは楽譜が出版されている。 サラエボ国際コンクールまた香港ギター国際コンクール、などからは課題曲の作曲を依頼される。作品はウィーン学友協会、 ワシントン・ナショナルギャラリーオブアート、ウィーンコンツェルトハウス、モスクワ音楽院のラフマニロフホール等でも演奏され、 自身の演奏と作曲法についての講演会に講師として招待される中、2016年10月にはジュリアード音楽院、カーチス音楽院を含む アメリカ 17の大学で講演会や演奏会を行った。現在はイタリア、中国、クロアチア等数々の国際コンクールにて審査員も務め、 行進の指導にも力を注ぎ数多くの講習会にアメリカ、ヨーロッパ各国、台湾、中国より招かれている。2013年からフランクフルト 音楽学校で教鞭2015年からはウィーン Wiener Musikakademyの教授。

 

チケットご予約フォーム

コンサートの日付とタイトル*
氏名*
ふりがな
ご予約人数*
該当する項目を選択してください
郵便番号(非会員の方のみ)
ご住所(非会員の方のみ)
電話番号*
Eメール*
(複数の場合は全員のお名前、会員か一般(非会員)、学生の別をご記入下さい)

ご予約について
キャンセル制度(2012年9月1日より施行)
  1. コンサート当日より7日以上前に(コンサート当日の1週間前の同じ曜日の就業時間までに)ご連絡いただけば、キャンセル料金は発生しません。
  2. 7日前~前日までのキャンセルは入場料の50%のキャンセル料金が発生します。
  3. コンサート当日のキャンセルは入場料の100%のキャンセル料が発生します。
キャンセルレスキュー制度
  • 上記2.でキャンセルされる場合は 以下のキャンセルレスキュー制度をご利用ください。
    これによりキャンセル料は発生いたしません。
  1. 他のコンサートに予約を振替える。(差額が発生した場合はお支払いください。但し、返金はご容赦ください。)
  2. ご予約を他の方にお譲り頂き、予約者名を変更する。
  3. 当日キャンセルの場合は振替は出来ません。
お支払い(ミューズ主催コンサートの場合に限り、出来るだけ事前のお支払いをお願いしています)
  • 店頭でお申込みの場合はその場でチケットをお買い求めください。
  1. 事前にご来店頂ける場合は店頭でお支払い下さい。
  2. 郵便振替口座に郵便局の窓口でお振込みの場合。(コンサートの5日前まで)郵便振替用紙の通信欄に「コンサート名、日付、人数」をにご記入の上、下記までお振込み下さい。(振込み手数料はお客様のご負担となりますのでご了承下さい)
    • 加入者名    有限会社 ミューズ
    • 口座記号番号  00820-0-130479
  3. ネットバンキングでお振込みの場合は、お手数ですがお振込後メールまたはお電話でご連絡をお願いいたします。
    • 銀行名 ゆうちょ銀行
    • 金融機関コード 9900
    • 店番 089
    • 店名(カナ) 0八九店(セ゛ロハチキュウ店)
    • 預金種目 当座
    • 口座番号 0130479
    • 受取人名 ユウケ゛ンカ゛イシヤ ミュース゛

注)直近のご予約または、ご都合により事前にお支払いできない場合はコンサート当日受付でお支払い下さい。 

TOP