• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • YouTube

お問い合わせ

クラシックギター紹介

青山  留依

青山留依 30号

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
青山留依 30号 日本 2023年1月19日入荷しました。 スプルース ローズウッド 650mm 297,000円(税込)
青山留依氏の進化型新作です。バーを9本使い締まった音作りを狙いながらもふくよかに響く楽器が完成しました。
低音から高音までのバランスはもちろん、どのポジションでも1音1音に凸凹なく全体のバランスが取れています。
是非一度手に取って試奏してみてください。

30号 630mm

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
30号 630mm 日本 2022年 スプルース ローズウッド 630mm 297,000円(税込)
青山留依の630mmショートスケールの初入荷です。締まり感のある音で彼の狙う音の方向性が良く分かる楽器です。弾き込みによる音の変化が楽しみな楽器です。ナット幅は50mm、弦幅は40.5mmと弾き易いサイズになっています。

30号 610mm(売れました)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
30号 610mm(売れました) 日本 2022年 スプルース ローズウッド 610mm 297,000円(税込)
青山留依の初の610mmショートスケールです。テンションも柔らかく、音の出しやすい楽器です。手が小さくタッチが弱い方でも楽に演奏できます。低音から高音までのバランスも抜群です。材料もこの価格にしてはとても良い品質のものを使用しており、数少ない610mmスケールの手工ギター最安値のモデルとしてお勧めの1本です。
ナット幅:50mm、弦幅:40mm
弦高:6弦側 3.8mm 1弦側 2.5mm

30号 ダブルサイド

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
30号 ダブルサイド 日本 2021年 ローズウッド+ウォルナット 650mm 297,000円(税込)
益々の製作技術の進歩を感じさせる最新作です。低音から高音まで太くしっかりした音でふくよかに響いてくれます。側板をダブルにすることで音量が一段とアップしています。音色は雑味のないすっきりしたクリアな音でサスティーンも長く気持ちよく伸びてくれます。裏板のセンターにはウォルナットを配置して見た目にもお洒落なデザインに仕上がっています。また、ほぼすべての人がシールを貼って対処している7フレットにポジションマークを付けてあるので、シールを貼る必要もありません。

TOP