• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • YouTube

お問い合わせ

クラシックギター紹介

加納木魂

100号 楓 630㎜

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
100号 楓 630㎜ 日本 2022年 スプルース メープル 630mm 990,000円(税込)
ショートスケール作りの名人・加納木魂氏によるメープル材を使った630㎜スケールのギターです。60年寝かせたメープル材です。ただ、裏板の上部と下部に木目の筋がある。
メープル特有の軽さと立ち上がりの良さに加えて、芯のある余韻の長い音に仕上がっていて気持ちよく弾けます。しかも低音から高音までのバランスも良く、高音は澄んだきれいな音色をしています。
ボディのパーフリングには黒々したハカランダが使わていて、メープルの明るい色とのコントラストがはっきりとした締まった姿に仕上がっています。

100号 630mm

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
100号 630mm 日本 2022年 ドイツ松 ハカランダ 630mm 990,000円(税込)
ショートスケール作りの名人・加納木魂氏の100号630mmの新作です。今やこの価格でこれだけのハカランダ材を使える製作家はいないでしょう。表板は30年程寝かせたドイツ松を使用しています。
今までの100号630mmの中でも素晴らしい出来栄えの作品です。音量、音質、バランス共に素晴らしい楽器ですので是非一度ご覧ください。

180号 640㎜

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
180号 640㎜ 日本 2021年 エゾ松 ハカランダ 640mm 1,540,000円(税込)
12年前に製作された製作50周年記念モデルと同じ、1962年に輸入した丸太を製材後57年経過した最高級のハカランダを使って製作された加納木魂の640㎜モデル。写真を見ても黒々した裏板が印象的です。表板はエゾ松、糸巻はロジャースが採用されています。ショートスケール作りのパイオニア的存在の加納氏の640mmです。ボディーサイズとナット幅は標準サイズと同じですので、気持ち弾き易い楽器をお探しの方にはうってつけの楽器と言えます。芯のあるしっかりした音で十分な音量があります。特別価格にてご提供です。

40号 630㎜ 松

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
40号 630㎜ 松 国産 2020年 スプルース ローズウッド 630mm 396,000円(税込)
少し手が小さめ、又は年齢とともに手も硬くなり、筋力も衰えてきたと言う方に お勧めです。私も今はこのサイズを使っています。標準サイズと比べるとボディー も小ぶり、ナット幅も50㎜(標準は52㎜)ととても弾き易くなっていますが、鳴 りは標準サイズと全く遜色ありません。   一度ご自身の耳でお確かめください。

40号 640㎜ 松

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
40号 640㎜ 松 国産 2016年 スプルース インディアン・ローズウッド 640mm 396,000円(税込)
標準サイズでも不自由なく弾いている方で、気持ち弾き易い楽器がいいなと言う 方には640㎜がお勧めです。ボディーもナット幅も標準サイズと同じですので、 手の大きな方、指の太い方でも大丈夫。10㎜の差が若干弾き易さを感じさせてく れます。

40号 650㎜ 杉 

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
40号 650㎜ 杉  国産 2019年4月入荷 ローズウッド 650mm 396,000円(税込)
加納ギターの基本モデルとして、多くの愛好家に愛用されている定番モデルの杉バージョンです。杉とは言え加納さんの楽器は、クリアさを保持しながら杉らしさを感じさせてくれる楽器です。温かみのあるしっかりした音で鳴ってくれます。

40号 650㎜ 松  

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
40号 650㎜ 松   国産 2019年4月入荷 エゾ松 ローズウッド 650mm 396,000円(税込)
加納ギターの基本モデルとして、多くの愛好家に愛用されている定番モデルです。飽きの来ないクリアな音で、弾き込むほどに高音の伸びも良くなり、馴染んでくる楽器です。この楽器は表板にエゾ松が使われており、芯のあるしっかりした音で鳴ってくれます。

60号 630㎜

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
60号 630㎜ 国産 2016年 スプルース ニューハカランダ 630mm 594,000円(税込)
ショートスケール作りの名人・加納木魂氏の中級モデル。
この価格に対して良い材料が使われています。ショートスケールながら鳴りも十分で弾き易い楽器です。
芯のあるクリアな音、バランスも申し分ありません。
是非一度お試しください。

60号 650㎜

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
60号 650㎜ 日本 スプルース マダガスカル・ローズ 650mm 594,000円(税込)
裏・側板にマダガスカル・ローズウッドを使用した加納木魂中級モデル。

80号 610㎜(売れました)

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
80号 610㎜(売れました) 日本 次回入荷は未定 スプルース ハカランダ 610mm 792,000円(税込)
ショートスケール作りの名人・加納木魂氏の610㎜中上級モデルです。黒々したハカランダが使われています。これでも610㎜?と思える程良く鳴ります。手の小さな人にもとても弾き易く、レパートリーを広げてくれます。

TOP