• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • YouTube

お問い合わせ

クラシックギター紹介

中出阪蔵

Nakade Sakazo No.5000 1978

※右にスクロールすると表全体がご覧になれます

モデル 生産国 製作年度 表板 裏・側板 弦長 販売価格
Nakade Sakazo No.5000 1978 日本 1978 ドイツ松 ハカランダ 650mm 330,000円(税込)
日本のクラシックギター製作の黎明期の名工・中出阪蔵氏の当時最高機種であったNo.5000の美品です。
黒々したハカランダを使い、ヘッドには黒々した黒檀に彫刻を施した美しいギターです。
音は高密度な締まった音で、ギンと非常に良く鳴ります。これぞ名器の音と思わせるものでとても魅力があります。
大きな傷もなく修理の形跡もありません。強いて言えば、表板右下に小さな傷が2点、右側板下部に2点、上部に1点ある程度です。
糸巻きは現在のゴトーに替えました。ハードケース付き。
ナット幅:52mm
弦幅:42.5mm
弦高:6弦側 4.0mm 1弦側 3.0mm

TOP