上質なプロのコンサートを当サロンで間近に聴くことが出来ます。

  • 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

ミューズサロン

サロンコンサート情報の記録

2016年10月29日(土)
南山大学ギター音楽研究会OB演奏会
~万年ギター青年たちの熱き饗宴~

主催:ギタ研OB会

開演 15:00開演

入場無料(要予約)

<出演者と演奏曲目>

工藤忠之 ノクターン/C.ヘンツェ、マリア・ルイサ/J.S.サグレラス

尾関寧(ソロ)
  ウクレレ:亡き王女のためのパバーヌ/M.ラベル
 ギター :亡き王女のためのパバーヌ/M.ラベル、君をのせて/久石譲

尾関寧&豊嶋真司(デュオ)藤井敬吾が贈るあなたと奏でる三つの名曲より
   ロマンス(禁じられた遊びより)
   フール オン ザ ヒル/P.マッカートニー

小柳正幸
   A Whole New World/アニメ映画「アラジン」より
   ギター協奏曲ニ長調の第三楽章/A.ヴィヴァルディ

伊藤達也&鈴木崇夫(デュオ)
    アコースティックギター:哀愁のヨーロッパ/C.サンタナ

豊嶋真司
  黒いデカメロン/L.ブローウェル
       ①戦士のハープ
②こだまの谷を抜ける恋人たちの逃走
③恋する乙女のバラード

吉田哲雄
1.アリアと変奏/G.フレスコバルディー
2.伝えたい言葉/藤田麻衣子
3.アヴェ・マリア/G.カッチーニ

後藤秀一
1、亡き王女のためのパヴァーヌ/モーリス・ラヴェル
2.椿姫の主題による幻想曲/ユリアン・アルカス

山下高博
夜間飛行(中川祥治ギター作品集1)全曲
    ①朝の10時に(S氏の原作による)
   ②夏のプレリュード
   ③こころやすらか
   ④秋の黄昏
   ⑤夜間飛行

 

2016年 10月23日(日)
第60回 ワンコインコンサート

主催:ミューズ

開演 15:00

会員の、会員による、会員のためのコンサートです。
エントリー締め切りました!

演奏参加:1,000円
聴衆参加:500円
(お茶・お菓子付)

<演奏者と演奏曲目>
1.保坂友香里 Reflections//Andrew York
2.丹羽廣忠 リュート組曲第2番BWV997よりフーガ/J.S.バッハ
3.村上弘明 無伴奏バイオリンパルティータ1番BWV1002よりTempo di Borea ―Double/J.S.バッハ
4.小川光男 魔笛の主題による変奏曲/F.ソル
5.比企 能之 森に夢見る/A.バリオス
6 .稲熊 立、河合亮佑、二宮理紗子(三重奏)Spring /久石譲
7.近藤 悟 愛のロマンス前奏付/スペイン民謡
8.氏原修平 プレリュードとバレット/M.M.ポンセ
9.鈴木翔太 パバーナ・カプリチョ/I.アルベニス
10.各務昭子 ヴェネズエラワルツNo.2、No.3/A.ラウロ
11.野田政男 ワルツ第3番、第4番/A.バリオス
12.浮海祥治&松山繁(二重奏)協奏曲ニ長調RV.93/A.ヴィヴァルディ

 

2016年10月16日(日)
松田 弦 サロンコンサート
~バロックから現代まで~

主催:ミューズ

開演 15:00 開演

第52回東京国際ギターコンクールをはじめ、2000年~2009年のあいだに国内外7つのコンクールで優勝歴をを持ちながら、2011年よりフランス、オーストリア、イタリアで研鑽をつみ、更に今年1~6月、スペイン、アリカンテ大学主催のマスター修士課程を修了するなど、益々その演奏に磨きを掛けて帰国した松田弦の新鮮な演奏をお楽しみください。

一般:4,000円
会員:3,500円
学生:2,000円

<予定プログラム>

1.J.S.バッハ:リュート組曲3番
2.A.マンホン:バスクの調べ
3.I.アルベニス:セビーリャ
4.A.カンペラ:パーカッションスタディ1

5.武満徹:森の中で
6.3つの日本の歌〜莉燦馮編:七つの子、ふるさと、赤とんぼ
7.Q.シネーシ:澄みきった空
8.A.ピアソラ:ブエノスアイレスの夏
9.A.ヒナステラ:ソナタより第2&第4楽章

<プロフィール>
高知県出身。
16才からクラシックギターを始める。高知県立岡豊高等学校音楽コースギター専攻科卒。早稲田大学教育学部卒。
2009年第52回東京国際ギターコンクール第1位、第9回アジア国際ギターコンクール(タイ、バンコク)第1位をはじめ、2000年~2009年のあいだに国内外7つのコンクールで第1位受賞。
2013年アントニー国際ギターコンクール(フランス)優勝、あわせて課題曲賞と聴衆賞を獲得。
2009年初CD「GENIUS」、2011年新井伴典氏とのデュオCD「夏の列島」を発売。
2013年、CD「弦想~Gen-Soul~」でキングレコードからメジャーデビューし、2014年、CD「esperanza」発売。ともに、レコード芸術誌にて特選盤となる。2016年8月新井伴典氏とのデュオCD「ジャック・イベール作品集」を発売。(予定)
これまでに日本各地を始め、オーストリア(ウィーン、コンツェルトハウス)、ドイツ、タイ、フィリピンなどでもリサイタルを行う。
クラシック以外との共演も多く、活動の幅を広げている。また、高知県下の小中学校を中心にクラシックギターの魅力を伝えるための演奏会も行っている。
松居孝行、村治昇、新井伴典の各氏に師事。
2011年より2年間にわたり、フランス、ストラスブール音楽院にて、アレクシス・ムズラキス、今村泰典両氏に師事した。
2013年よりオーストリア、ウィーンにて研鑽を積み、
2014年にはイタリア、ポルデノーネのセゴビアギターアカデミーにて、パオロ・ペゴラーロ、アドリアーノ・デル・サルに師事。成績優秀者として奨学金をもらう。
2016年1~6月、スペイン、アリカンテ大学主催のマスター修士課程を修了。

オフィシャルHP:http://www.matsuda-gen.com/
Facebookページ:https://www.facebook.com/matsudagenguitar/

2016年10月1日(土)
谷辺昌央 武満徹『12の歌』全曲コンサート
~武満徹没後20周年記念コンサート~

主催:ミューズ

開演 15:00

武満徹没後20周年を記念しての12の歌全曲+オリジナル曲コンサートです。

一般:3500円
会員:3000円
学生:2000円

<プログラム>

『12の歌』全曲
ロンドンデリーの歌(アイルランド民謡),オーバー・ザ・レインボー(アーレン),サマータイム(ガーシュイン),早春賦(中田章),失われた恋(コスマ),星の世界(コンバース),シークレット・ラヴ(フェイン),ヒア・アンド・エヴリウェア,ミッシェル,ヘイ・ジュード,イエスタディ(レノン&マッカートニー),インターナショナル(ドジェイテール)

森の中で~ギターのための3つの小品

フォリオス~ギターのための

<プロフィール>
7歳からギターを始める。東京大学在学中に、東京国際ギターコンクールに首席入賞。1999年よりドイツ、ケルン音楽大学に留学し、首席卒業。ノルバ・カエサリーナ国際ギターコンクールなどヨーロッパの多数の国際コンクールで優勝。2005年ワシントンのケネディーセンターにてアメリカ・デビュー。欧米のオーケストラとも多数共演。南米ツアーではブラジル日系移民100周年記念事業として、林光のギター協奏曲「北の帆船」を南米初演。《アセントゥアード》《すべての人のための祈り》はレコード芸術特選盤、読売新聞サウンズボックス特選盤など各方面より高い評価を得る。NHK・名曲リサイタル、東京オペラシティでの「武満徹没後20年記念」リサイタルなどに出演。ドイツのMDGレーベルより《日本人作曲家によるギター協奏曲集》(武満徹、細川俊夫、林光)を世界同時リリース。2013年名古屋音楽ペンクラブ賞, 2015年芸術創造賞受賞。

 

2016年9月24日(土)
ミゲル・トラパガ ギターリサイタル&マスタークラス
~民族音楽の霊感が育んだ正統的な音楽~

主催:ミューズ音楽館

開演 14:00~コンサート 16:30~マスタークラス

Youtube(ファンダンゴと変奏/アグアド)

<入場料> 一般:4,000円 会員:3,500円 学生:2,000円
<マスタークラス受講料> 一般:12,000円 会員:10,000円(限定3名)
聴講料  一般:1,500円 会員:1,000円

スペイン王立音楽院ギター科教授にして、スペインを代表するギタリスト、ミゲル・トラパガ氏の音色とテクニック、そして彼の朗らかで優しい人柄がにじみ出た音楽とレッスンをお楽しみください。

<レッスン受講者と受講曲>
1.小川徹之 大聖堂/A.バリオス
2.山田尚生 プレリュードNo.2/F.タレガ
3.松山 繁 スペインセレナーデ゙/J.マラツ

<プログラム>

第一部
エステバン・サンス・ベレス (1960)
*エボカシオン

フェデリコ・モレノ=トローバ (1891 – 1982)
*ソナチネ
アレグロ・モデラート
アンダンテ
アレグロ

レオ・ブローウェル (1939)
*儀式と祝祭の舞曲集
高地の踊り
不完全なハバネラ(ミゲル・トラパガに献呈)
グアヒーラ

第二部
カルロス・グスタビーノ (1912-2000)
*ギターのためのソナタ第2番
アレグレット・インティモ・エド・エスプレシーボ
アンダンテ・ソステヌート
プレスト

アグスティン・バリオス (1885 – 1944)
*クリスマスの歌
*パラグアイ舞曲第1番

ディオニシオ・アグアド (1784 – 1849)
*ファンダンゴと変奏 作品16番

<プロフィール>
1967年スペイン北部サンタンデール出身。アンドレス・セゴビア国際ギターコンクール、GFA国際ギター・コンペティションをはじめ、国内外の著名コンクールに入賞。
スペイン音楽教育機関最高位である王立高等音楽院マドリッド校ギター科教授であると同時に、同国を代表する世界的なクラシックギター演奏家。
スペインのオペラ・トレス社より2枚のアルバムをリリース。その中の「レオ・ブローウェル作品集」が作曲家ブローウェル本人の目に止まり、舞曲「不完全なハバネラ」を献呈され、以後深い付き合いに至っている。本年は、Naxosレーベルよりブローウェルの「ベニカシム協奏曲」(世界初録音)と「アランフェス協奏曲」がカップリングされたアルバムをリリースし、好評を得ている。
今回で3度目の来日となり、2度目の来日時に公開収録されたスペイン王立音楽院ギター基礎講座を含むDVD「スパニッシュ・ギター・マスター」を2012年に国内発売している。親日家でお寿司が好物。
スペインを代表するギタリストの音色とテクニック、そして彼の朗らかでやさしい人柄がにじみ出た音楽を是非多くのギターファンに堪能して頂きたい。
ギタリスト・スペインギター研究科 吉住和宏

2016年9月11日(日)満席になりました!
ワインのお話しと選び方&ギター演奏
~ワイン専門店ふじみ家&ミューズ音楽館コラボ企画~

主催:ふじみ家&ミューズ音楽館

開演 15:00 スタート

入場料:1,000円
 

ワイン専門店ふじみ家のオーナー丹羽栄治氏がワインの基礎知識と選び方につい
て分かり易くレクチャーします。その後にギタリスト高須大地氏のギター演奏で名曲の数々をお楽しみください。

15:00~ワインのお話し(ふじみ家オーナー丹羽栄治)

1.お酒の大分類
2.日本酒と比較しながらのワイン
3.ショップでのワインのセレクトの仕方
*ワングラスのテイスティングもして頂けます。

16:00~ラファエルの羽~クラシックギターミニコンサート~(演奏:高須大地)(45分)
<プログラム>
A.ヨーク/リフレクションズ
チリ舞曲
ムーンタン
サンバースト
R.ディアンス/サウダージ第3番
タンゴ・アン・スカイ 
F.タレガ/アルハンブラ宮殿の想い出
S.アサド/ヴァルセアーナ
S.マイヤース/カヴァティーナ
J.テイラー/ラファエルの羽   ほか

<ふじみ家>
1929年創業。ワイン専門店として店舗地下セラー、別所地下セラーにて徹底温度品質管理を行う。コスパに優れたワインを揃えるため、ワイン輸入元が行う試飲会、勉強会、更に平成2年より続くふじみ家ワイン会等実施している。

<丹羽栄治>
1981年 3代目として(有)冨士見屋入社
新店舗にて、ワイン専門店としてボジョレーヌーボーの樽わけなど、他店との差別化をしながら東海地方名古屋トップクラスの品揃えで名レストランのソムリエさんからの信頼を勝ち得る。同時に十数人に及ぶ酒販店の子弟を育てる。

<高須大地>
幼少より高須勉民・高須恵に師事。その後、松永一文にギターを、エリカ・シュトローブルにメトーディック及び音楽理論を師事。2004年から開催された美山ギター音楽祭に4期全て参加。その中でS. グロンドーナ、T. ケインのマスタークラスを受講。2010年、第18回山陰ギターコンクール第1位。同年、第18回名古屋ギターコンクール第2位。2011年、第38回日本ギターコンクール第2位。2006年、第一回刈谷音楽協会演奏会「新人演奏会」に出演。2011年、「新進芸術家ギタリストの響演」に出演。ソロのほかムーンピローアンサンブル(J.テイラー主宰)、高須ギター合奏団(高須勉民主宰)などに所属。刈谷音楽協会理事。

 

2016年8月21日(日)
ブラジルのギター音楽&アルゼンチン・タンゴのひととき Vol.2

主催:ミューズ

開演 15:00

前売・会員 : ¥3,000
当日・一般 : ¥3,500

ボサ・ノヴァなどブラジル音楽を得意とする矢橋幸男と、クラシックは勿論ながらタンゴも得意とする高岡 誠の 二人によるジョイントコンサート、6年ぶりの第二段です。 今回は1曲、ボーカルの香緒里が加わり、彩を添えます。

高岡誠(ギター)・矢橋幸男(ギター)・香織里(ヴォーカル)

<プログラム>

【第1部】

〔高岡ソロ〕
カミニート (フィリベルト)
我が両親の小さな家 (コビアン/Cesanelli編)
涙と笑い (デ・グジョ/Casuscelli編)
ア・フアン・フェリペ (ネレガッティ)

〔矢橋ソロ〕
インプロランド (トッキーニョ)
ショーロ メランコリコ (アルメイダ)
ラッソ (矢橋幸男)
カーニバルの朝 (ボンファ)

【第二部】

魔法の夢 (ペルナンブーコ)       ~矢橋ソロ
孤独 (ガルデル/Maria Soria編)   ~高岡ソロ
シェイロ ダ アモール (矢橋幸男)   ~矢橋ソロ
ラ・クンパルシータ (ロドリゲス)     ~高岡ソロ
バシアニーニャ第1番 (ノゲイラ/Paschoito編) ~矢橋&高岡デュオ
ピシンギーニャに捧ぐ (トッキーニョ)   ~矢橋&香緒里&高岡

 

2016年8月20日(土)
第59回ワンコインコンサート

主催:ミューズ

開演 15:00

会員の、会員による、会員のためのコンサートです。

エントリー締め切りました。

演奏参加:1,000円
聴衆参加:500円
(お茶・お菓子付)

<出演予定者と演奏曲目>
1.富田萌々香 Vals Op 8,No4/A.バリオス
2.小川徹之 ケンプのジーグ/作者不詳、アルマン/Robert Johnson、グリーン・スリーヴス/イギリス民謡
3.安武正浩 Someday/アラン・メンケン
4.松山竜成 愛のロマンス(禁じられた遊び)/作者不詳、カバティーナ/S.マイヤーズ
5.前田 紋子 Alba Nera/R.ディアンス
6.鈴木翔太 パヴァーナ・カプリチョ/I.アルベニス
 7.西川義則 黒いオルフェ/L.ボンファ、 管弦楽組曲第2番ロ短調よりポロネーズとドーブル/J.S.バッハ
8.野田政男 ベネズエラ風ワルツ「エル・マラビーノ」「マリア・ルイーザ」「ナターリア」/A.ラウロ
9.水谷直人 マリーア/F.タレガ  アラビア風奇想曲/F.タレガ
10.森 真伍 La maja de goya /Enrique granados
El pobre de Valbuena/Torregrosa y Valverde(タレガ編)
11.蔵本浩史 禁じられた遊び/A.ルビーラ(N.イエペス編)
前奏曲第1番、第2番/H.ヴィラ=ロボス
12.松山 繁 ロマンス/R.シューマン/F.タレガ編
失われた恋/J.コスマ

2016年 08月07日(日)
◆菅沼 聖隆ギターリサイタル

主催:ミューズ

開演 15:00

一般:2,500円
会員:2,000円
学生:1,000円

幼少のころより、ジュニアギターコンクールや学生ギターコンクールで頭角を現し、ミューズサロンでもジュニアギターコンサートに数年にわたり出演し大好評を博していたサウスポーのギタリスト。彼がスペインに留学して2年目を迎え、益々その演奏に磨きをかけてミューズサロンに戻ってきます。是非ご期待ください。

<プログラム>
第1部
◆アンデスの山(ワイニョ・ボリビアーノ) / 菅沼聖隆
◆タランテラ / マリオ・カステルヌオーボ=テデスコ?
◆ソナタ / ホアキン・トゥリーナ
I アレグロ
II アダージョ
III アレグロ・ビボ
◆ハンガリー幻想曲 / ヨハン・カスパー・メルツ
◆印象的な三つの時間 /冨山詩曜
I 草原に降り注ぐ午前中の光
II 昼下がりに見た幻想的な夢
III 道化師に誘われた夜
◆澄み切った空 / キケ・シネーシ
◆壊れたチャカレーラ / 菅沼聖隆

 第2部
◆ 内なる想い / ビセンテ・アセンシオ
I  静寂
II  輝き
III  閑静
IV  喜び
V  焦り
◆ソナタ / アルベルト・ヒナステラ
I エソルディオ
II スケルツォ
III カント
IV ファイナル

<プロフィール>
1996年01月28日東京生まれ。5歳より村治昇氏に師事し、クラシックギターに出会う。その後も村治ギター教室の講師として勤めている坪川真理子氏、金庸太氏両氏にも師事。作曲和声学、ソルフェージュを三上徹氏に師事。現在は作曲もしている。2014年10月、フランシスコ・ベルニエール氏に師事するためセビーリャ高等音楽院へ留学する。現在も在学中である。
パヴロ・マルケス、ウィリアム・カネンガイザーなどの海外のギタリストのマスタークラスも積極的に受け、2011年の庄内国際ギターフェスティバルでは最優秀生を受賞。様々な活動を繰り広げる。クラシック以外にも活動を始め、小林智詠氏と共に「Masa&Chiei」として2012年07月27日にラテン音楽系ファーストアルバム「El baile de la Juventud ~若者の舞踏~」をリリース。2015年6月、セビーリャ高等音楽院にて成績最優秀生に送られる“Mareicla del honor”を受賞。今現在もスペインで研鑽を積んでいる。

主な受賞歴:
第44回クラシカルギターコンクール 第1位
第40回日本ギターコンクール 第1位
第5回グレドス・サン・ディエゴ国際ギターコンクール 第2位
第6回セビーリャ国際ギターコンクール 第2位
第31回セゴビア国際ギターコンテスト 第3位

2016年 07月30日(土)
◆藤井浩スペイン・ギター リサイタル

主催:WEBLIC LLC

開演 15:00

前売1,000円
当日 1,500円
*学生は当日も1000円

《プログラム》
タレガ:アラビア風奇想曲、アルハンブラ宮殿の想い出、ムーア風舞曲
アルベニス:アストリアス、カタルーニャ風奇想曲
ピポー:歌と踊り
ファリャ:ドビッシーの墓に捧げる讃歌
津田秀夫:アルコイ
バラチーナ:アルコイ祭り讃歌
ドルサイナによる演奏:鳥の歌、アルコイの踊り 他

◎藤井浩
1970年神戸に生まれる。1992年よりスペインにてホセ・ルイス・ゴンザレス氏に学ぶ。2007年アルコイ音楽学校卒業しプロフェッサー資格を得る。 1994年バレンシアの民族楽器であるドルサイナに興味を持ちイポリト・アグジョー氏に師事。1997年バレンシア音楽院でシャビ・リチャール氏に就き2000年ドルサイナ科を修了。傍らスペイン古来の打楽器演奏法を習得する。
その後スペインのアルコイにてギターとドルサイナの指導にあたりスペイン、フランス各地でリサイタル、オーケストラ協演を行う。現在はスペインと日本両国で邦人のコンサート企画やフェスティバルの開催、自身のドルサイナとギターによるコンサートやライブ演奏並びに教授活動を行う傍ら在欧24年の経験を活かしアルコイ市と神戸市の自然や文化、産業、観光の交流を精力的に進めている。

TOP