上質なプロのコンサートを当サロンで間近に聴くことが出来ます。

  • 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

ミューズサロン

サロンコンサート情報の記録

2012年 6月2日(土)
第34回ワンコインコンサート

開演 15:00

演奏参加:1,000円
聴衆参加:500円
(お茶・お菓子付)
会員の、会員による、会員のためのコンサートです。

初心者大歓迎!

貴方のエントリーをお待ちしています。

<5/18現在エントリー状況>

島村 悦子 アメージンググレース/讃美歌

ドナウ河のさざ波/I.イヴァノヴィチ

斉藤 勲  アンダンティーノ/カルッリ、ハバネラ/アルバ

小栗 知子 峠の我が家/アメリカ民謡

熊谷江利子 マジョルカ/I.アルベニス

山田 尚生 アルハンブラの想い出/F.タレガ

亜麻色の髪の乙女/C.ドビュッシー

高木みのる 楽屋のワルツ

タンゴ・アン・スカイ/R.ディアンス

稲場 禮子 秋桜/さだまさし、シクラメンのかほり/小椋佳

服部 修司 ファンタジー/P.ペトレッティ

Gallarda's Romance/スペイン民謡
三浦 章  Mixed Villa-Lobos No.1/H. ヴィラ=ロボス

/三浦 章編

谷田部拓人 A.バリオス/ワルツ第3番

N.コスト/プレリュードOp.38-3

豊嶋 真司 前奏曲第3番/H.ヴィラ=ロボス

エレジー/J.K.メルツ

蔵本 浩史 思い出/S.アサド アンデシー/A.ヨーク
デュオ・カリヨン (宮下昌乃:FL&文夫:G)

黒人の子供の足/C.マシャド

バチンの少年/A.ピアソラ

2012年 5月27日(日)
國松竜次2012・ギター・リクエストコンサート

ミューズ

開演 14:00

<リクエスト募集中>
ミューズサロンではお馴染みの國松竜次さん、今回はオールリクエストコンサート。リクエストは5/20で締め切りました。

リクエストの中から当日演奏して頂きます。

開演 14:00
一般    3,500円
会員・前売 3,000円

学生    2,000円

 

<演奏候補曲>

皆様から頂いたリクエストを踏まえて下記曲目リストの中から当日演奏して頂きます。

 

月光 (F.ソル)
ロマンサ (M.リョベート)
カタルーニャ民謡集より (M.リョベート)
アラビア奇想曲 (F.タレガ)
アランブラの想い出 (F.タレガ)
スペインセレナーデ (J.マラッツ)
アストゥリアス (I.アルベニス)
嘆き、またはマハとうぐいす (E.グラナドス)
「水の協奏曲」よりギターソロ部分 (T.マルコ)
ナイトクラブ1960 (A.ピアソラ)
オブリビオン (A.ピアソラ)
映画「ニューシネマパラダイス」のテーマ
映画「大砂塵」のテーマ
映画「ハタリ」のテーマ
京都の風景 (國松竜次)
2つのワルツ (國松竜次)

 

<國松竜次ギタークリニック>


またコンサートの後で「國松竜次ギタークリニック」も開催。
貴方もレッスンを受けてみませんか?(原則非公開:ご家族やご友人が聴講されるのは構いません)


初心者~プロ志向~子供~中高年の方まで。
國松竜次がギター上達のためのレッスンを致します。
16:30頃~
4名限定(残り2名)
1レッスン40分 ¥7,000


 

◎國松竜次 プロフィール
京都府生まれ。スペインに留学し、ルティエール芸術音楽校で学ぶ。バルセロナ国際ギターコンクール優勝。2007年帰国。同年6月には大阪、東京、京都で全編即興演奏によるデビューリサイタルを行い、各地で好評を博した。これまでにバルセロナ、ルスト、ローザンヌ、サラエボなど内外の音楽フェスティバルに招かれ演奏する。CD「アレンジメント」「タレガ作品集」、「リョベート作品集」、DVD「ギターリサイタル2008 in 大阪」、楽譜「國松竜次ギター作品集~京都の風景」が発売されている。

2012年 5月13日(日)
ネロ・シャンソンコンサート

開演 15:30

前売・会員 3,500円
一般当日  4,000円

 

【出演】NERO、  鎌田まみ、
アズールヴェール(南野梓Vl・谷村武彦Gt)、徳田慎二

 

◎NERO(ネロ)シャンソン歌手。
ロックヴォーカルとしてソロメジャーデビュー。
その後ロックバンド「DARKSIDE MIRRORS」でGt&Voとして活動。現在は、シャンソン歌手として、パリ祭に出演し、全国でディナーショウ、コンサートを行う。
また講演活動、モデル、俳優、DJ、としても活躍。
江戸川乱歩賞受賞作家であり、五木寛之氏もうならせたシャンソン歌手、戸川昌子女史の愛息子。
アズールヴェール(南野梓Vl・谷村武彦Gt)とは、渋谷「SARAVAH東京」の戸川昌子のステージで何度も共演している仲である。

2012年 4月22日(日)
谷辺昌央「テクニック講座+コンサート」

ミューズ

開演 

多くの偉大なギタリストを輩出したアベル・カルレバーロの愛弟子・ロベルト・アウセルに師事してその奏法をみっちり伝授された谷辺昌央氏が、カルレバーロ教本を元に基礎練習の具体的な方法を教えてくれます。技術の向上を図りたい人は全員集合!
テクニック講座:15:00~16:30
コンサート  :17:00~

 

【使用教材が決まりました】

カルレバーロ教本第3巻よりポジション移動の練習

P.11のEj.1  P.12のEj.2  P.13のEj.3

 

カルレバーロ教本第4巻よりスラーの練習

P.3のEj.1  P.4のEj.2 & 3

P.7のEj.12  P.8のEj.13&14
<モデル生徒>
熊谷江利子
星野瑞紀

<モデル生徒>

一般:6,000円

会員:5,000円(コンサート含む)

学生:4,000円
<聴講+コンサート>

一般:3,500円

会員:3,000円

学生:2,000円

 

<演奏曲目>

◆H.アヤーラ
セリエ・アメリカーナ より
プレリュード
グアラーナ
マランボ

◆G.モンターニャ
コロンビア組曲 より
バンブーコ
ポロ

◆A.ピアソラ
5つの小品より
平原
ロマンティックに
アクセントをつけて

◆A.ユパンキ
別れの調べ
牛車に揺られて
おじいさんの歌
今生の別れ
風が吹いて梢が泣いている
南十字星

2012年 4月14日(土)
前田司&伊藤兼治ギターデュオコンサートⅡ

ミューズ

開演 17:00

東京と名古屋で活躍する若手ギタリストによるデユオコンサート。ミューズサロン2回目の登場です。
開演 17:00
一般 3,000円
会員 2,500円

学生 1,000円

 

《プログラム》
◎デュオ
ロシアの思い出(F.ソル)
組曲<ドリー>0p56より(G.U.フォーレ~佐藤弘和編)
組曲<夏の庭>より 招待、ウォーターフレンジー、お手伝い(S.アサド)
スペイン組曲第1番(M.d.ファリャ~プジョール編)  他

 

<伊藤兼治>
名古屋市生まれ。8才よりギターを速水武志、寺本安江の各氏に師事。その後、福田進一、鎌田慶昭、松永一文の各氏に師事。
これまでに、D.ラッセル、F.クエンカ、S.グロンドーナ、加藤政幸、徳武正和 上原由記音(ピアニスト)、岩崎慎一各氏のマスタークラスを受講。
1998年にフランス・モルジーヌ国際音楽アカデミーに参加。
日本ギタリスト協会主催、第32、33、34回クラシカルギターコンクール入賞。
愛知県を中心に名古屋市瑞穂区、天白区、中村区、港区、豊明市、東郷町の各地で教授活動を行う。
ソロでの演奏活動に加え、様々な室内楽との共演も積極的に行っている。名古屋で活躍中のギタリスト、高須大地、長縄広紀、山田陽介らと共に毎年のコンサートシリーズとして「4つの彩り」、ギタリストの前田司と共に「前田司&伊藤兼治ギターデュオコンサート」、ギタリストの生田直基と共に「GUITAR×GUITAR」を開催し、好評を得ている。中部日本ギター協会会員。「伊藤兼治ギター教室」主宰。

 

<前田司>
前田 司 ギター教室 主宰
大東文化大学地域連携センター ギター講座講師
リバースアカデミー師友塾東京校 ギター講師
12歳からクラシックギターを始め
これまで小泉 広、糸山泰弘、北沢重靖、畑内 浩、佐野正隆の各氏に師事。
第24回 スペインギター音楽コンクール 第1位
第18回 日本ギター重奏コンクール 第1位
第27回 GLC学生ギターコンクール 大学生の部 第1位
第41回 クラシカルギターコンクール 第3位
第10回 名古屋ギターコンクール 第4位
第35回 日本ギターコンクール オヌール・ソロ部門 審査員賞
スコット・テナントのマスタークラスを受講
第18回JGAギター音楽祭"Kyo-en"in2007に出演
ドイツ・ヴァイカースハイム国際音楽祭2003に参加
フレッシュ・クラシック・コンサート2002 出演
芸術集団2008 支援アーティスト
アネモスギターカルテット~コンサートマスター~
ギターアンサンブル“アネモス”~コンサートマスター~

2012年 4月8日(日)
第33回ワンコインコンサート

開演 15:00

演奏参加:1,000円
聴衆参加:500円
(お茶・お菓子付)
会員の、会員による、会員のためのコンサートです。

☆エントリー募集は締切ました

 

【参加予定者・曲目】

小川 喜一:この道(サビオ)
松田 利枝:水神の踊り(フェレール)
平澤 祥一:ノクターン/C.ヘンツェ、ラグリマ/F.タルレガ、ラブワルツ/U.ノイマン
中川 彩美:アストリアス/I.アルベニス
岡崎 英春:古いガボット/A.バリオス

最後のトレモロ/A.バリオス
稲津 勝信:ソル20のエチュード6番と

アリアと変奏/フレスコバルディー

*****

安田 顕助:エチュードNo.9&No.10(H.ヴィラ=ロボス)
野呂 正夫:ソナタホ短調(L.352)/D.スカルラッティ、

魔笛の主題による変奏曲/F.ソル
熊谷江利子&角谷治子:3つの二重奏曲Op.55(ソル)
浅野 喜正&蔵本浩史:幻想曲Op.54bis(F.ソル)
遠藤 和夫(G)&田口 華恵(Fl):

シシリアーナ(フルートとギターのためのソナチネより) /M.C.テデスコ
デュオ・カリヨン(宮下昌乃&文夫):

フルートと通奏低音のためのソナタ(バッハ)

2012年 3月31日(土)
新井伴典&松田弦 デュオCD「夏の列島」発売記念サロンコンサート

ミューズ

開演 17:00

一般 3,500円
会員 3,000円
学生 2,000円

 

新井伴典氏と松田弦氏の師弟が織りなすデュオは、楽器も同じルーミッヒを使用、まるで一人の人が4本の手で弾いているかのような息のピッタリ合った鮮やかの一言。
是非生でこの見事なデュオを体験して下さい。

 

<プログラム>
寓話Ⅰ、Ⅱ&テーブルの下で/イベール(新井伴典編)
スペイン舞曲より/グラナドス(新井伴典編)
ふるさと、童神、フィナーレ/岡野貞一、佐藤一哉(佐々木忠、新井伴典編)

 

Summer/久石 譲(新井伴典編)
小組曲より/イベール(新井伴典編)
島唄/宮沢和史(新井伴典編)
島へ/武満徹(新井伴典編)
招待/アサド

新井伴典 www5.ocn.ne.jp/~tomoarai
東京、渋谷生まれ。6才よりギターを父、和夫に師事。ジュニアギターコンクール、学生ギターコンクール、日本スペインギター音楽コンクールで優勝し、92年ドイツ国立ケルン音楽大学入学。ヨーロッパ各地の主なコンクールで入賞し、2000年ドイツ国家演奏家資格コース終了。現在までに原 善伸、佐々木 忠、ゾーラン デュキッチ、トーマス ミュラー= ぺリングに師事。飯森範親の指揮でギターの2大協奏曲「アランフェス協奏曲」と「ある貴神のための幻想曲」を演奏し絶賛される。ALM RECORDSより3つのソロアルバムを発表し、いずれもレコード芸術誌特選版に選出。またGG(現代ギター)レーベルよりアルポリール・ギタートリオ「アルポリズム」を発表。今までにドイツ、オーストリア、フランス、チェコ、ベルギー、イタリア、タイ、フィリピンにて演奏。また、次世代ギタリストの育成、コンクール上位入賞など後進の指導にも力を入れる。上野学園クラシックギター科主任(大学、短大、高校、中学)。現代ギターGG学院講師。

 

松田 弦 www.matsuda-gen.com
高知生まれ。16歳よりギターを始める。高知県立岡豊高等学校音楽コースギター専攻科で松居孝行に師事。卒業後、上京し村治昇に師事。2003年より新井伴典に師事。5つの国内ギターコンクール(2000年第25回学生ギターコンクールGLC賞、2003年 第11回名古屋ギターコンクール第1位、2004年 第50回九州ギター音楽コンクール、2005年 第23回日本スペインギター音楽コンクール、2006年第37回クラシカルギター・コンクール)を連覇し、2009年には第52回東京国際ギターコンクールと第9回アジア国際ギターコンクールでそれぞれ優勝。2009年にCD「Genius」を発表。今までにオスカー・ギリア、福田進一、佐藤紀雄、ステファノ・グロンドーナ、ゾーラン・デュキッチ、リカルド・ガレン、佐々木忠等多数のマスタークラス受講。

2012年 3月17日(土)
プロ&アマ♪ギターフレッシュ・コンサート

ミューズ

開演 17:00

若手ギタリスト二人の呼びかけにより実現した大学生との合同によるフレッシュ・ギター・コンサート。入場無料です。

(要予約)是非お出かけ下さい。

 

開演 17:00
入場無料
(要予約)

 

【出演予定&曲目】

~第1部~
<独奏>

禁じられた遊び/作曲者不詳 原健心(南山)
Time after Time/Robert Hyman&Cyndi Lauper奥村浩高(南山)
放課後の音楽室/ゴンチチ  内田吉彦(愛大)
Sunburst/Andrew York 古澤巧(愛工大)

11月のある日/Leo Brouwer 野依聡史(愛大)

カプリス形式のアラベスク/F.クレンジャンス

西村拓也(早稲田大学大学院)

<二重奏>
La Trampera/Anibal C.Troilo 加藤亮、鋤柄宏旭(愛大)
哀愁バイオレット/DEPAPEPE 若林祥子、竹山量規(南山)
砂漠の石/鬼怒無月(きどなつき)服部文香、野依朋晃(南山)

 

~第2部~

<三重奏>
Over the rainbow/Harold Arlen(ハロルド・アーレン)

山田茉美子、青木玲子、河村綾乃(南山)

<四重奏>
序奏とファンダンゴ/Ridolfo Luigi Boccherini(ルイジ・ボッケリーニ)伊藤多香奈、野間令子(南山)、生田直基、伊藤兼治
<プロギタリスト>

伊藤兼治

生田直基
タンゴアンスカイ/R.ディアンス(生田直基ソロ)

舞踏の旋回/カルロス・ラファエル・リベラ(生田直基ソロ)
シャンソン/M.M.ポンセ(伊藤兼治ソロ)
リベルタンゴ/A.ピアソラ(生田&伊藤)

2012年 3月11日(日)
酒井康雄サロンコンサート

開演 15:00

東北大震災で、多くの人命と美しい日本の原風景が失われた。あれから一年、復興に向けて日本の力を再認識する邦人作曲家のギター作品を酒井康雄が演奏。超レアから超ポピュラーまで多彩な必聴のプログラム!
15:00開演
一般:3,500円
会員:3,000円
学生:2,000円(大学生以下)
<プログラム>
原 博     CANTO FUNEBRE(葬送歌)
三宅榛名    「日本のうた」より
C.ドメニコーニ MINYO(民謡)
林 光     波紋
中野二郎    「6つの即興的小品」より

 

三木 稔    芽生え(L.ブローウェル編)
武満 徹    フォリオス
L.ブローウェル HIKA~武満徹を偲んで
帰山栄治    ギターの為の「念」
吉松 隆    4つの小さな夢の歌
横尾幸弘    さくら変奏曲

2012年 3月4日(日)
17,8世紀のギター音楽・ワークショップ

開演 

【講師】竹内太郎、井上景

開講:10:30~

 

ソロレッスン 8000円
アンサンブルレッスン 10000円
聴講 1000円
セッションは全員参加OK

 

《お問合せ・申込み》
彦坂(ひこさか)
電話0594-31-1836
または e- mail  GHH11426@nifty.com

 

竹内太郎 (5コース・バロックギター、イングリッシュギター)
京都生まれ。立教大学卒業後、ロンドン市奨学金を得て英国ギルドホー ル音楽院に留学。リュート、アーリーギターおび通奏低音をナイジェ ル・ノース氏に師事。1997年から1年間、文化庁在外派遣芸術家としてバッハおよび 17、8世紀のギター音楽の演奏研究を行なう。1998年からイギリスに定住し、本格的に海外での活動を行なっている。1998年度ワルシャワ・ショパン音楽院招聘教授(通奏低音)。これまでにベルリンフィルハーモニー、英国王立オペラハウス、ナイ ジェル・ケネディ、サイモン・ラトル、レイチェル・ポッジャー、モー リス・シュテッガーなどと共演。
CD/DVDなど多数。ソロCDとしては「フォリアス!」「ギターの 世紀」などがあり、2012年には新CD「アッフェトーソ:愛情を込めて」がリリースされる。
古楽器とその奏法に関する記事/論文も多い。
英国リュート協会(L S)前理事、日本リュート・アーリーギター協会(LGS)ディレクター
公式HP:http://www.crane.gr.jp/~tarolute/

TOP