• 052-910-6700

    office@muse-ongakukan.com

  • (店舗)平日11:00~20:00 土日10:00~19:00(教室)平日11:00~20:20 土日10:00~20:00 月曜日定休
  • facebook
  • twitter
  • instagram

お問い合わせ

クラシックギター紹介

ギター関連新着情報

2019.9.19

【再販国内楽譜】

●幸福の硬貨/林そよか (『マチネの終わりに』より)

 463円+税

待望の再版です!※映画『マチネの終わりに』で演奏される作品(作曲:菅野祐悟)とは異なります。
天才クラシックギタリストが主人公の平野啓一郎の小説『マチネの終わりに』。
その話題の小説に登場する、架空のクラシックギターの名曲『幸福の硬貨』が、林そよかの作曲により形となりました。
穏やかで、やさしく、せつないメロディーとアルペジオが美しい作品です。 福田のCD『マチネの終わりに』にも収録されています。
【詳細はコチラ】

2019.9.19

【新着書籍】

●【書籍】フェルナンド・ソル ギター教則本 全訳

 1,500円+税

内容:ソルの奏法と当時のギター(原 善伸)/ソル ギター教則本 全訳(序、第1~4部)
フェルナンド・ソル(1778-1839、スペイン)は幼少期からモンセラート修道院で音楽を学び、作曲の才能を発揮してオペラ、バレエ、オーケストラ曲、室内楽、声楽曲などを作曲しました。とりわけソルはギターに対する愛着が強く、多くの素晴らしい作品を遺しました。
ソルのギター教則本は、ギターの演奏法習得を目的として書かれた一般的な教則本とは異なり、ソルの音楽観の提示に重点を置いています。19世紀初頭のギターは楽器も演奏法も、現代とは少なからず異なりますが、ソルの音楽はそれらの違いを超えた高みにあります。指先の練習だけでは到達しがたいその高みに至るために、この教則本は良きガイドとなることでしょう。
※本書は2009年4月現代ギター臨時増刊号「ソル / 練習曲と教則本全訳」の改訂単行本です。

2019.9.19

【新着輸入楽譜】

●グラナドス:スペイン舞曲Op.37第1番、第3番、第4番、第5番、第12番[バルエコ編]

 2,500円+税

[バルエコ編のグラナドス〈スペイン舞曲Op.37〉から5曲を収載した楽譜が新たに登場です!
曲目:グラナドス~バルエコ:スペイン舞曲Op.37第1番:メヌエット、第3番:サラバンド、第4番:ビリャネスカ、
第5番:アンダルーサ(祈り)、第12番:アラベスカ
【詳細はコチラ】

 

2019.9.19

【新着輸入楽譜】

●アルベニス:スペイン組曲Op.47[バルエコ編]

 3,000円+税

世界のトップギタリスト、マヌエル・バルエコが手がけた「スペイン組曲全曲」です。「アストゥリアス」「グラナダ」「セビーリャ」など、ギターの定番曲、名曲からなるスペイン組曲を「あのバルエコが全曲(8曲)編曲した!」と世界中で話題となっています。
【詳細はコチラ】

2019.9.19

【新着マンドリン専門誌】

●奏でるマンドリン2019秋号Vol.44

 1,500円+税

● 《巻頭対談》
吉田剛士のマンドリン・トーク
2019年秋号(Vol.44)のゲスト~猪居亜美さん
● マンドリン演奏者のための連載講座
久保田孝の「フィロマンこぼれ話」
柴田高明の「楽しいマンドリン研究室」Part II〜テクニック編〜
堀雅貴のマンドリン演奏「テーマ別攻略法」
そのほかにも楽しく、ためになる記事が満載!
●掲載楽曲リスト
愛にできることはまだあるかい(映画「天気の子」劇中歌)
マリーゴールド/あいみょん
ト調のメヌエット/ベートーベン
シャワシャワソング/アンドウマユコ
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年

2019.6.16

【新着国産ギター】

●桜井正毅CO-R 620㎜

 378,000円+税(販売価格)

大変人気のギターが入荷しました。このサイズでここまで気持ちよく鳴ってくれる楽器はありません。この楽器も文句なしにお勧めできる楽器です。桜井ギターの620㎜は何故こんな良いんだろうと不思議に思います。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 中南米ローズウッド
  • 弦長 620㎜

2019.9.5

【新着国産ギター】

●河野Pro-J 650㎜

 450,000円+税(販売価格)

音量、バランス共に申し分なく、弾き易さ抜群の楽器です。特にこの楽器はしなやかにふくよかな響きで鳴ってくれます。1弦も抜群の鳴りですので気持ちよく弾けます。足の速いモデルですのでお早めに!
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 中南米ローズウッド
  • 弦長 650㎜

2019.8.21

【新着輸入ギター】

●ガブリエル・ロディ トーレスモデル

 1,620,000円+税(販売価格)

芯のあるしっかりした音ながらとてもふくよかに鳴ってくれ、いつまでも弾いていたいと思う楽器です。しかも美しい音色で心奪われる楽器です。トーレスモデルのため小ぶりのボディーにナット幅が51㎜、弦幅が42㎜となっていて日本人には弾き易い楽器です。【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 タイガーメープル
  • 弦長 650㎜

2019.8.20

【新着国産ギター】

●河野マエストロ カスタム(売約済)

 1,170,000円+税(販売価格)

最高のハカランダ材(私が選びました)を使った河野モデルの最高機種マエストロカスタム。ドシッとした音で低音から高音までバランスよくふくよかに且つ分離よく、素晴らしく良く鳴ってくれます。最高の出来栄えで、弦長640㎜、ナット幅51㎜なのでとても弾き易いです。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2019年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 ハカランダ
  • 弦長 640㎜

2019.8.7

●マンドリン支持具 エルゴプレイ

 15,000円(税抜)

ギター支持具ではおなじみのドイツ製「エルゴプレイ」にマンドリン用が登場しました!

足台を使わないため、背骨、骨盤が真直ぐになり理想的なフォームがとれます。腕の高さと傾き、楽器背面に回り込む量、さらにそれぞれの吸盤の角度の調節が可能。吸盤はツマミを引っ張ることで、簡単にキレイにはがせます。

また、コンパクトに折り畳めるため、持ち運びの際にも便利。
大小3個ずつの吸盤が付属していますので、吸盤は姿勢に合わせて好みの3個を組み合わせてお使いください。
マンドラ・マンドセロにも使用可能!

リブ彫り込みのある楽器には吸盤が付きませんのでご注意ください。

【詳細はコチラ】

TOP