ギター関連新着情報ページです。ギターや楽譜、CDなど様々な情報を掲載しています。

052-910-6700

  • facebook
  • twitter

お問い合わせ

クラシックギター紹介

ギター関連新着情報

2018.12.8

【新着ギター楽譜】

●(楽譜)佐藤弘和:ギター四重奏のためのCanary(カナリー)

 

本作品は、関西大学ギタークラブ委嘱作品として、佐藤弘和が2014年に書き下ろしたギター四重奏曲であり、同年11月23日に関大ギタークラブ第52回定期演奏会にて初演された。初演後、作品の素晴らしさが口コミで拡がり、佐藤の逝去後も出版を求める声が多数寄せられたため、その要望に応え、関西大学ギタークラブおよび佐藤夫人の協力を得て、この度の刊行へと至ったものである。
【詳細はコチラ】

2018.11.11

【新着国産マンドリン】

●冨樫敬信マンドリン60号

 600,000円+税

ストラディバリウスが好んで使用した木材として有名なフランス産ホワイトシカモア虎杢材をボディーに使用するなど、今では入手不可能と言える様な最高級材が使われており、虎杢がきれいに出ています。ポジションマークにも白蝶貝がふんだんに使われていて華やかです。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2018年
  • 表板 ドイツ松
  • 裏、側板 フランス産ホワイトシカモア

2018.11.9

●サバレス カンティーガプレミアムシリーズ

 1,516円(税込)~

発売以来、圧倒的な支持を得ているサバレス”カンティーガ”。
その芯線を使用し、ワウンドされるワイヤーには全く新しい素材を使用することで、サバレス社の研究により「カンティーガプレミアム」は誕生しました。
新製品「カンティーガプレミアム」は、今までより長く素敵な音色を保ち続けてくれます。
より豊潤で重厚感のある音色を体感してください。

【ニュークリスタルカンティーガプレミアム】はこちら

【クリエイションカンティーガプレミアム】はこちら

【アリアンスカンティーガプレミアム】はこちら

2018.10.31

【新着国産ギター】

●桜井河野マエストロ640㎜

 1,000,000円+税

ドシッとした引き締まった音で低音から高音までバランスよくふくよかに鳴ってくれます。弦長640㎜、ナット幅51㎜なのでとても弾き易いです。【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2018年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 中南米ローズウッド
  • 弦長 640㎜

2018.10.5

【新着輸入楽譜】

●Tristrosa トリストローザ[フォーゴ編]by H.Villa-Lobos

 1200円+税

≪話題の新入荷作品です!在庫に限りがございますので、ご注文はお早目に!≫
ヴィラ=ロボスが23歳の頃に作曲したワルツ。原曲はピアノ曲で、「悲嘆」や「悲しみに満ちて」というタイトルでも、人気の作品です。本作はギター独奏編。短くも物語の始まりを感じさせる序奏、甘美でメランコリックなメロディー、心情の変化を表す展開など、オリジナルに忠実なアレンジとなっています。技術的に難しい箇所も多いですが、今後、多くの人に愛奏されるであろう、とても美しい曲です。
※タチヤーナ・リツコヴァの演奏がYouTubeでご覧頂けます。
【注意】この演奏は序奏部分が楽譜と異なります。
https://youtu.be/oNKR7YHUv6c

2018.9.27

【新着国産ギター】

●丸山太郎 40号

 400,000円+税

太く芯がありながらも伸びやかに鳴ってくれ、ロマニロス1世を彷彿させます。和音の響きもきれいで弾いていて気持ちよく、楽しくなり、とても弾き易い楽器です。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2018年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 ローズウッド
  • 弦長 650㎜

2018.9.11

【新着国産ギター】

●川田一高SK-45

 450,000円+税

SKシリーズは川田氏オリジナルのモデルで鳴らしやすさ、弾きやすさ、遠達性に富んだバランスの良い仕上がりになっています。この価格にしては材料も非常に良いものを使用しており、表板も交差目がビッシリ入っており、ローズウッドもきれいな材が使われています。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2018年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 ローズウッド
  • 弦長 650㎜

2018.10.7

【新着国産ギター】

●一柳邦彦 50号 630㎜(売約済み)

 500,000円+税

上位モデルに使用可能なグレードの高いスプルース材を使用してもらったこで、素晴らしい出来栄えに感激するほど。ショートスケールながら6弦はドーンと深い響きがあり、高音は明るく、全体にしなやかにバランスよく鳴ってくれます。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2018年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 マダガスカル・ローズウッド
  • 弦長 630㎜

2018.10.18

【新着国産ギター】

●桜井正毅 CO-J 640㎜(売れました)

 460,000円+税

太く芯がありながらパリッとした音で、低音から高音までふくよかに鳴り、全体のバランスと音量、響きの豊かさが他のギターと一回り違います。しかも弦長が640㎜、ネット幅51㎜の特注品なのでとても弾き易いです。
【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2018年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 中南米ローズウッド
  • 弦長 640㎜

2018.10.31

【新着国産ギター】

●桜井河野Pro-J 630㎜(売れました)

 500,000円+税

弦長630㎜、ナット幅50㎜のモデルなので更に弾き易さがアップしています。
特にこの楽器は音量、音質、バランスなど抜群の完成度で文句なしにお薦めの楽器です。 【詳細はコチラ】
  • 製作年度 2018年
  • 表板 スプルース
  • 裏、側板 中南米ローズウッド
  • 弦長 630㎜

TOP